続きまして、主の深い特別啓示・・・
『ちょっと待った!』の悪い方で書きます(^^)/
必ずこの御言葉を守り、行います(>_<)
<悪い方>
・「ちょっと待った」その瞬間、そのまま行けば道を間違う。
・「ちょっと待った」その瞬間、道を修正しなければ失敗する。
・「ちょっと待った」その瞬間、自分を捨てなければ死亡の道に行く。
・「ちょっと待った」その瞬間、自分の意向を成せば失敗する。
・「ちょっと待った」その瞬間、方法を修正しなければ失敗する。
・「ちょっと待った」確認して行わなければ事故に合う。
・「ちょっと待った」確認して行わなければ後悔する。
・「ちょっと待った」主と疎通しなければその声も聞こえない。
・「ちょっと待った」主と疎通しなければその声が聞こえても脳が凝り固まる。
・「ちょっと待った」主と疎通しなければその声を聞いても自分の考えを行う。
・「ちょっと待った」血気、肉性で行い、兄弟を傷つける。
・「ちょっと待った」やめなければ罪を犯す。
・「ちょっと待った」やめなければ死亡に行く。
・「ちょっと待った」やめなければ引き上げられない。
・「ちょっと待った」やめなければ新婦の資格を喪失する。
・「ちょっと待った」やめなければ救われない。
・「ちょっと待った」やめなければ自分をおさめられない。
・「ちょっと待った」世の中に流されてもその先にあるのは死亡の道だ。
・「ちょっと待った」異性に流されてもその先にあるのは死亡の道だ。
・「ちょっと待った」今やめないと戻ってこれない。
・「ちょっと待った」戻れる時に戻って来ないと永遠に戻れない。
・「ちょっと待った」それ以上行くと本当に死ぬ。
・「ちょっと待った」その言葉は兄弟を傷つける。
・「ちょっと待った」その言葉は主を傷つける。
・「ちょっと待った」その行いは兄弟を傷つける。
・「ちょっと待った」その行いは主を傷つける。
・「ちょっと待った」その行いは先生の条件を地に落とす。
・「ちょっと待った」眠りに負けると明け方祈れない。
・「ちょっと待った」明け方を奪われると一日を奪われる。
・「ちょっと待った」正しく主を証しないと命を救えない。
・「ちょっと待った」そのままでは矛盾がなおせない。
・「ちょっと待った」この御言葉を忘れたら死ぬ。
・「ちょっと待った」すぐそばにいる主を忘れるな。
・「ちょっと待った」炎のような目で見つめている主を忘れるな。
・「ちょっと待った」食べ過ぎは健康を害する。
最後はそれですか・・・(;^ω^)
いやいや健康も大切です!
ちょっと待った!!!
皆さんも常にそばにいる主を忘れないで、この御言葉と共に引き上げを成しましょう(*´▽`*)

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!