今週、摂理ではとても恵み深い御言葉が宣布されました!

「他の道があるから、縛られるな」という主題でした。

最善を尽くしたけれども、思うとおりにいかなかった場合、人はとっても落胆し、諦めそうになりますよね。しかし、そういう時こそ祈らないといけません。聖三位は、他の道を備えてくださっているとおっしゃいました。

先生もそのような状況になって祈ったときに悟られた御言葉で、摂理のみんなにもこのような事が起こるから、急いで伝えてあげなければ!と思って伝えてくださった御言葉でした。

本当に愛を感じますよね。

 

今週の御言葉を聞いて思い出した出来事があります。

まさに、自分のミスで絶望的になったときに、他の道を備えてくださり、目的を達成したことがありました。

 

話は5年ほど前に遡るのですが、GWを使って月明洞に行こうとして1か月前から準備していました。

旅行会社で飛行機のチケットを取り、13時頃出発する大韓航空に乗る予定にしていました。

13時頃飛行機が出発するから2時間前には空港に行かないといけないですよね。

ところが計画を立てる中で、私がどこかのタイミングで勘違いをし、なぜか15時出発だから13時に空港着と思い込んでしまい、当日そう思い込んだまま空港に向かう電車に乗りました。

そして空港に計画通り13時頃に到着し、カウンターに行くと、なんとカウンターが閉まっているではありませんか!(当たり前ですね)

そこでチケットを確認すると・・・

13時に飛行機が出発と書いてある・・・!

はい、完全に遅刻です。もう間に合いません。

このGWは、月明洞に行ってお祈りして必ず答えをもらいたいと思っていたことがあったのです。

「あ~これで今年のGWの計画は台無しだ。誰かに文句をいう訳にもいかないし・・・。どうしよ~(T T)

と、自分の頭の悪さにがっくりし、力が抜けました。

 

そのとき!

隣にANAがあることに気が付き、駄目もとで、今日ソウルに出発する便はあるかと聞いたところ、今すぐ手続きすればぎりぎり間に合う便がありました。

すぐさま決断し、クレジットカードでチケットを買い、奇跡的にANAでソウルに行けることになったのです!

予定より3時間くらい到着が遅れたのでその日には月明洞にたどりつけず、途中でサウナに一泊しましたが、翌日早朝に無事到着できました!

 

一人で韓国に行くのは初めてだったため、たどたどしい韓国語を駆使してやっとのことでたどりついたときは本当にうれしかったです!

何よりも、自分のミスで道が塞がったのに、第二の道を用意してくださって、何としてでも月明洞に来れるようにしてくださった神様の愛にとっても感謝しました!

 

そして滞在中にはお祈りもたくさんでき、答えももらい、無事に日本に帰ってきました。

ハレルヤ~!

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

きらきらママ

中国地方の田舎で生まれ育ち、大学生のときから結婚するまで10年間関西で過ごし、結婚を機に関東に住むようになりました。 田舎の方言と関西弁と標準語を使い分ける(?)トリリンガルです。 今は双子育児に奮闘中! 目指すは天国のような家庭。御言葉を実践しながら毎日挑戦です!

最新記事 by きらきらママ (全て見る)