うーん、緑がない。
いつもだったら
キャベツの千切りをつけるメニューだけど、
緑はお味噌汁に入った小松菜だけ。

近くのスーパー(安い方)では
キャベツが1玉498円。
白菜が1/4玉178円。

高い…

頼みの綱(?)の野菜の宅配も
キャベツも白菜も2週連続の欠品。
先々週帰省で注文できなかっただけに
イタイ、痛すぎる…。

毎年この時期は
鍋とかロールキャベツとかで
白菜もキャベツも大活躍の時期なのに。

ニュースでは今月末~12月くらいには
価格が安定といってたけれど、
産地の災害続きに悪天候、
まだまだかかるかもしれない。
手元に美味しく安全な野菜たちが
比較的安価で届いていること、
当たり前のようでも違うんだな。

便利な世の中になって、
特に日本では豊かに暮らせているけれど、
それが当たり前になってしまって
感謝の気持ちが薄れてた。
これだけ野菜が高騰していながらも
食べるものに困っているわけではない豊かさも。

自分の贅沢さに気づけてよかった。
もっとたくさん感謝しながら生活しよう。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。
アバター

最新記事 by Ricca (全て見る)