摂理ママのあっこです

ハロウィンは
あっこママが子供の時はなかったけれど、
いまや子供たちに定着したイベントです

子供たちは
ハロウィンを楽しみにしています

あっこママは
チタちゃんとトラ君に
ハロウィンが何なのか、
絵本を使って説明しました

ハロウィンは
基本的には
キリスト教のお祭りではありません

もともとは古代ケルト人のお祭りで
秋の収穫を祝う収穫祭であり、
大晦日にあたる10月31日に
亡くなった人の霊が家族のところに
戻ってくると言われていたそうです

あっこママ「つまり、日本のお盆の外国版だね」

チタちゃん
「ふーん、でも死んだ人の霊はある日に戻ってくるわけじゃないよね」

あっこママ「うん、そうだよ」

チタちゃん
「ジャックオランタンはもともとはカブなんだよ。」

あっこママ「へぇ、そうなの。よく知ってるね」

チタちゃん
「絵本に書いてあったよ」

あっこママ「あれ、そうだっけ』

なんて会話を交わしながら、
意味が分かった上で
イベントとしてのハロウィンを楽しみます


今年はハロウィンマントを
チタちゃんが手作りしました

生地屋さんに行って、
オレンジサテンの布を買い、
はしを処理して
紐を通せば
簡単マントの出来上がり

チタちゃんは
トラ君のマントも作ってあげました

さて、いよいよ夕方になり、
チタちゃんの
学校のお友達数人と一緒に
お菓子をもらいに回ります


仮装のドラキュラの前で
怖くて立ちすくむトラ君、

手を引っ張って
連れて行ってあげるチタちゃん

1時間半ほどあちこち回って
お菓子やおもちゃをたくさんもらって
家に帰りました

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)