つれづれ日記

メロディーのあるお祈り


『讃美はメロディーのあるお祈りだ』(by鄭明析先生)

 

毎日朝から晩までほとんどの時間、車を運転しています。

讃美のCDを聞きながら運転していますが、讃美を聞いていると心が嬉しくなりますね♪

しかし、讃美を聞くことよりも自ら讃美をすると、その心はもっと嬉しくなります。

なぜかというと…

 

『讃美はメロディーのあるお祈りだ』と、鄭明析先生は教えてくださいました!

 

お祈りは、神様と対話することです。

讃美をすると、神様がその讃美を、真心を、祈りとして聞いて下さり、受け取ってくださいます。
私たちが神様に讃美を捧げると神様はとても喜ばれ、感動なさります。

すると、神様の喜びと感動が自分の心に反応して伝わってきます。

だから、自分の心も嬉しくなるのです☆

 

息子は讃美が好きです☆

讃美のCDを流していて、テンポのいい曲だとよく踊っています。

特別教えたわけではないけれど、ラップで踊るダンサーのように踊っています(笑)

満面の笑顔で踊っています。

恥ずかしがり屋なので、人前では見せまんが、親の前で、神様の前で、毎日喜び踊りながら讃美を捧げています。

その踊る姿とても微笑ましいです。

神様は、笑顔で喜んでいらっしゃるのを感じます☆

 

TAKも、喜んで、笑顔で、愛する心で、神様に讃美を捧げていきたいと思います♪

 

 

 

0000037726_492114f6915a69aa3dd005aa4233ef51n

忠誠、熱心、喜び、讃美、感謝、告白、時間を天の前に捧げても

「愛しているから、あげること」と「心に感動があるから、あげること」と

「一緒に所有するためにあげること」と「奉仕であげること」と

「分かち合うためにあげること」は異なる。

愛しているから、あげるというふうにしなければならない。

そうしてこそ、「新婦」だ。

[鄭明析牧師の明け方の御言葉より]

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
hiro

hiro

幸せな家庭をなすために日々奮闘中! 5歳の長男、2歳の娘の育児に励んでいます。 子供たちと共に過ごす時間とても楽しいです。 職業は医療機器の営業。 各地を駆け巡っています! 好きな食べ物は、鶏肉、餅、フルーツです♪

関連記事

  1. つれづれ日記

    30年後の未来

    今日は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で描かれた「未来」にあたる…

  2. つれづれ日記

    高松へ

    先日、仕事の関係でお隣香川県の高松へ出張でした。仕事といっても、セ…

  3. つれづれ日記

    母の誕生日のお祝い

    先日、母の誕生日のお祝いのため家族4人で私の実家に行きました。…

  4. つれづれ日記

    佐野の美味しい蕎麦屋 『かみやま』

    先週、家族皆で、栃木県佐野市に行ってきました。山を満喫しながら…

  5. つれづれ日記

    好きな聖書の言葉

    本日は、私の好きな聖書の言葉をご紹介したいと思います。【イザヤ…

  6. つれづれ日記

    日本人の「信仰」

    かーなーり、お久しぶりです、Riccaです。久しぶりにブログ更…

Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

168人の購読者に加わりましょう

  1. 摂理の結婚生活

    結婚は異文化交流!?
  2. 摂理の結婚生活

    結婚って何?
  3. 摂理の結婚生活

    ちょっと気になる摂理の結婚!祝福・結婚式〜私の体験談〜
  4. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその2【共同ブログ】
  5. 摂理の結婚生活

    結婚して大変だったことは?
PAGE TOP