摂理ママのあっこです
この前、

通りかかったキリスト教の教会に

掲示してありました

一部礼拝 9時半開始

二部礼拝 11時開始

あっこママは、

ふたつのことにびっくり!
驚いたことの

ひとつめは

二回礼拝をしていること
そして、もう1つは
礼拝の時間の短さ‼︎
入れ替わりの時間を考えれば

礼拝は正味1時間強でしょうか。
御言葉の時間はどの位あるんだろう?
キリスト教福音教会の主日礼拝は、

昨日のうちの教会で言えば

9時半開始、

12時半終了、でした
御言葉の長さにより、

12時前後に終わることもあれば、

もっと長引くこともあります

賛美歌を歌い、

お祈りを捧げ、

そして御言葉を聞く
この御言葉が

摂理の礼拝の核心です
  
御言葉を聞く時間は

最近は1~2時間、

私が摂理に来た頃は3~4時間でした

長~いと思いますか?

長いかもしれないですが、

長く感じません。

神様の御言葉、

神様が胸の内を話して下さるので、

時には笑い、

時には感心し、

時には涙し、

時には深い悟りを得る

自分を総点検し、

自分の間違った考えを修正し、

罪を見つけ、悔い改め、

感謝し、

神様への愛を告白し etc,

礼拝が終わると

すっきりします
1週間、こうやって生きるぞと

力が湧きます

自分のここを治すぞと

決意します

摂理の礼拝は

本当に楽しいです(*^^*)

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(11歳)と息子(7歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり