つれづれ日記

2歳の子どもに感動が、、、


今週の摂理の御言葉の主題、
「三位一体は感動で働かれる」
神様が私たちに働きかけ、
私たちを助け、
私たちに向けて
御心を広げる方法の中の一つが<感動>。
各自が置かれた立場と状況に応じて、
<感動>で話され、行なわれます。

詳しくは摂理コミュニティサイト 出会いと対話
をごらんくださいきらきら
御言葉の中で
神様が3歳の子どもに
感動で働きかけて
命を救い出した話がありましたにじ
ふむ、
摂理ママのあっこのうちにも
3歳の子どもがいるぞほっしぃ
この子に
神様が明らかに
働かれたことがあったっけ?

(3歳の子どもが撮った写真)
・・・ありました kyu
子どもが2歳になる前のこと、
1年以上、家探しをして
疲弊した挙句
最後に残った2つの物件家
大人の目から見ると
それぞれ一長一短があり、
選びづらい物件でした・・・
内見してみると、、、
片方の部屋にいるときは
子どもが泣きながら
抱っこのまま
地面に足をつけるのを拒み
一刻も早く外に出たがりゆう★
次に見た部屋では
別人のように
走り回り
楽しそうにかくれんぼを
始めましたニコッ
甲乙つけがたい物件、
結局の決め手は、、、
子どもの態度の違いひらめき
でした
今は
2番目の物件に住んでいます手
後からそれが
神様が子どもに与えた感動だと
悟ったのは
摂理の御言葉を聞いたときDocomo_kao8
今住んでいる部屋が
それまで願っていた
いくつかの条件を満たしていましたきらきら
まさにアドナイエレ
神の山に備えあり、ですheartheart
生活の中で
感動で働きかけてくださる神様にじ
その声を
聞き流して、
苦労し
傷つき
死ぬことさえあります_| ̄|○
神様が働きかける方法を
はっきりと教えてくれる
摂理の御言葉は
本当に偉大ですハート
あっこ苺

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこ

あっこ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(10歳)と幼稚園生の息子(6歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり)
あっこ

最新記事 by あっこ (全て見る)

関連記事

  1. つれづれ日記

    海の向こうから素敵なお便り!

    海外の友人から素敵なお便りが届きました。ヨーロッパの素敵な風景…

  2. つれづれ日記

    まず自分が生きてこそ

    子育て奮闘中のまりもです。季節の変わり目、…

  3. つれづれ日記

    心配するよりも・・・

    今日、主日礼拝が終わったあと、娘さんから伝道された壮年部の方と短い対話…

  4. つれづれ日記

    緑のカーテン、ゴーヤがなる

    6月初旬、区が無料配布していたゴーヤの苗を受け取ってプラン…

  5. つれづれ日記

    道端の花

    今日は、ちょっとはやく家を出て娘みいと一緒に手を繋いで駅まで行…

  6. つれづれ日記

    日常の生活でトレーニング!階段生活!

    ひろこママの会社はビルの8階にあります。普段から、エレベーターを当…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

  1. 摂理の結婚生活

    結婚って何?
  2. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚-幸せな家庭生活を目指して-
  3. 摂理の結婚生活

    結婚して大変だったことは?
  4. 摂理の結婚生活

    結婚記念日
  5. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその3【私は幸せです】
PAGE TOP