つれづれ日記

父の日@摂理のあっこ家


摂理ママのあっこです

昨日は父の日でした

主日礼拝が終わった後

「うちの教会のお父様」
73歳の男性メンバーへ
真心がこもったプレゼントの贈呈、

その方は摂理で
御言葉を聞くようになって
自分がどれだけ変わったかを
涙ながらに語っておられました

小学校を卒業して60年、
仕事をやめられて10年、
摂理で御言葉を聞いて1年数か月

語り尽くすことができない長い人生
いろいろなご苦労もあったことでしょう

学歴も高く、社会的な経験も実績も豊富なその方が
神様に、
鄭明析牧師先生に出会えたこと

まるで幼子(おさなご)のように純粋に
素直に喜んで
心から感謝して
話しておられる姿に
とても感動しました

礼拝の後、
息子さん夫婦と
生まれたばかりの赤ちゃんと一緒に
おられるその姿をみて、

心が嬉しくなりました

親子三世代で
摂理にいること、
神様の御言葉を聞けること、
なんてステキで、幸せだろう

IMG_7043

礼拝の後、
神様のことを知らない
義父のところに行きました

お酒が大好きな義父、

ぱんだパパは考えた末に
コップを選んで
「体にいいものを飲んでね」
とプレゼントしました

義父のシブい顔が
嬉しそうにゆるみました

 

私の父もまだ神様を知りません。

父は子供たちの写真を見るのを
とても楽しみにしているので
父も見やすく
私も継続してアップできそうな
iPhoneアプリでアルバムを作りました

父に電話をしたけれど、
つながらなかったので
留守電に
「いつもありがとう」と
残しました

IMG_5143

(5歳のトラ君がレゴで作りました。人形がこっちを見ている角度がいい)

その後スーパーに行き、

9歳のちたちゃんと
「パパは何が好きかなぁ」

「パパは長生きしてほしいから
体にいいものがいいよ」

野菜売り場を歩き回り

でも結局決まりませんでした

ぱんだパパに
ちたちゃんの言葉を伝えたら
ちょっと嬉しそう(^^)

そのちたちゃんの気持ちが
一番のプレゼント、ですね

あっこ

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこ

あっこ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学時代にキリスト教福音宣教会に出会う。 10年以上、IT企業に勤務、夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。 今は、夢にも考えなかった専業主婦として、主と共に小学生の娘(10歳)と幼稚園生の息子(5歳)の育児に奮闘中!

関連記事

  1. つれづれ日記

    耳下腺炎になりました

    昨日の朝起きたら、左耳の下になんかシコリができてました。スーパーボ…

  2. つれづれ日記

    最後まで!

    「主と飛んで行く出張族」先週の出張先は【和歌山県和歌山市→白浜市】でし…

  3. つれづれ日記

    柚子の香りで癒される!柚子風呂

    佐渡ヶ島の実家から、様々な野菜と一緒に柚子が送られてきました。…

  4. つれづれ日記

    無知イヤー

    案外アクセスがあるということを最近知りました。アクセス数とか考えて…

  5. つれづれ日記

    だいこん

    娘は、おままごとが大好き。「おいしいのくださーい」って自分で言い…

  6. つれづれ日記

    毎日命を守って下さる神様

    仕事でほぼ毎日車に乗っています。一年間の走行距離は、41000…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

  1. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその1【お祈り】
  2. 摂理の結婚生活

    結婚記念日
  3. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して感じること
  4. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚 〜あっこママの体験談
  5. 摂理の結婚生活

    結婚って何?
PAGE TOP