おはようございます。

昨日は春の陽気と言われてましたが、午後からは寒かったですね。

ちょっと昔のエピソードをピックアップしてお伝えしていきたいと思います。

「存在する時までだけ存在する」
摂理
かに座人がどんなに熱心にやったとしても、続けてこそ存在します。やらないのにできることはないから、必ずやらなければならないことを悟らなければなりません。

口にお菓子を入れて、噛んで、お菓子が口の中に存在する時までだけ味を感じ、かじり、噛む喜びを感じる。

このように人間は「行なう時まで」だけ存在するから、この真理を悟って、神様の御言葉を行なわなければなりません。

(アーメン音譜

摂理の鄭明析(チョンミョンソク)先生の御言葉より

パパ『よし!今日は、何回主を呼べるか、挑戦してみよう。30回かなぁ!?』

三男『そんなにできないよ』

晴れ帰宅後...

三男『チョキ100回呼んだよ!!』(嬉しそう)

流れ星次男『チョキオレは200回~。行くときと、帰るときも賛美もした!!』

(ハレルヤ音譜

存在する時までだけ存在する、とっ~ても嬉しい出来事でしたラブラブ!

*サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は福音の伝播、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
moji

moji

元気な男児3人のパパ。保育園で働いています。