冬休みが始まった 〜乗り物大好き小学生男子


12月25日は2学期の終業式、

 

学校がある日の朝だとバタバタするのもあり、

今年のクリスマスプレゼントは、

クリスマスイブに渡した

 

(↓嬉しさの余り、大急ぎで開けるトラ君)

欲しかったレゴの車をもらった

小学2年男子のトラ君は、

夜遅くまでレゴを組み立てていた

(ぱんだパパがお付き合い)

 

そして終業式の翌日から、冬休みが始まった

 

トラ君「冬休みは1ヶ月くらいあるんだよね」と

夢を膨らませているので(笑)、

ネットで見つけた冬休みの計画表を見せたら、

2週間ほどしかない冬休みを理解して、

トラ君びっくり。

 

この辺がまだまだ低学年のかわいいところ(笑)

 

トラ君のお姉ちゃんのチタちゃんは中学生、

摂理の中高生の集まりがあって、

同世代の摂理の友達と一緒に、

聖書の話を聞いた後に、

ご飯を食べて、スケートを楽しんだそうで、

朝から夕方遅くまで、出かけていた

 

ママ「今日はトラ君が行きたい所に行けるよ。

ただ、学校の宿題をやってから、だよ」

トラ君「えーーー、早く遊びに行きたいよ。」

ママ「だから、早く宿題をすれば、行けるよ」

トラ君「わかった!(といってレゴで遊んでいる)」

 

ママ「ぐずぐずしていると、近くの公園しか行けないよ」

トラ君「ひどい、ママさいてい!(いじける)」

ママ「いや、だからね、、、、」

 

最近、トラ君との不毛な戦い(^_^;)

うだうだしないで、

目に付いたおもちゃで遊ばないで、

すべきことを先にしちゃえばいいのに、と

思うけれど、なかなかそうはいかないらしく、

毎日のように繰り返される

この会話のパターンに少々うんざりしている(^_^;)

 

それでも、「お出かけ」というエサにつられ、

宿題をやったトラ君、

「今日は自転車で遠くまで行きたい!」

ママ「どこに行きたいの?」

トラ君「どこでもいいよ。自転車でいければ」

 

目的は、自転車で遠乗りすること(笑)

天気予報によると、

午前中は晴れ、午後から突風が吹くとか。

外を見ると天気もいいし、

自転車で遠出することに決め、

目的地を皇居、

行けたら科学技術館とした

 

途中で、イチョウの落ち葉が、

竜巻状にぐるぐると吹き上げられていて、

トラ君「風っておもしろい、楽しいねー」

 

高層ビルのそばを通ると、

ビル風の強さはハンパなく、

ハンドルが取られ、

自転車が倒れそうになり、

風が強すぎて、動けなくなることもあった

トラ君「帰りは、高いビルじゃない道がいい。

今日は、自転車にいい日じゃなかったね」

ちょっと怖かったみたい(笑)

坂を上り、坂を下り、

人混みを抜け、

皇居に着いた

皇居の周りを自転車で走り、

科学技術館に着いたのは、

家を出てから1時間半後だった

 

年内最後の営業日だった科学技術館、

平日なので、とても空いており、

やりたいことは、それほど並ばないでもできた

 

(↓巨大なシャボン玉の中に入る)

 

 (↓未来の車、タイヤが自由に動くから、

縦列駐車が簡単\(^o^)/)

(↓車の運転のシュミレーション)

 

(↓クレーン車の運転、鉄のボールを運ぶ)

 

(↓ドライブシュミレーター、雪道や雨の運転、

結構リアルで難しかった)

 

(↓スケルトンのハイブレット車、アクセルの踏み方で、電気とガソリンが切り替わるのがわかる)

 

 

かなり広い分野で、

実験やら工作やら色々あるけれど、

トラ君が遊んだのは

ほとんど車の運転。

往復3時間、自転車に乗って、

着いた先で車の運転をして、

今日は運転ばっかりだね、と言ったら

トラ君「うん、それだけ乗り物が好きなんだよ。

わかった?」

と、得意そうな顔で言った

2歳の時から、乗り物一筋のトラ君、

その乗り物LOVEはいつまで続くのやら

 

 


ABOUT ME
あっこママ
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)