今日ご紹介するのは、

できたての抹茶がすぐに飲める

伊藤園の「matcha LOVE」

6月25日に発売したばっかり!

 

北米のmatcha LOVEブランドを

逆輸入したそうで、原料は国産100%。

 

できたて抹茶を飲むためのアイディアが

おもしろい(^^)

 

 

スーパーで発売記念価格で

安売りしているのを見つけて即買い(笑)

(小売価格160円弱が130円弱になっていた(^^/)

 

ボトルに入っているのは透明の水、

キャップを回すと、キャップに入っていた

抹茶の粉がボトルに落ち、

しゃかしゃか振って抹茶が完成。

それで、出来立ての抹茶が楽しめる、というわけ。

 

↓フタを回して、抹茶の粉が落ちたところ

 

↓よく振って抹茶が完成

 

↓変わった形のフタは、抹茶の粉が入るための形。

 

緑のボトルがほんのり甘い、微糖、

白のボトルは抹茶そのままの味。

 

ほんのり甘い、微糖というけれど、しっかり甘いぞ。

11歳のチタちゃん曰く、

「午後の紅茶の甘いのと同じ味がする」

 

7歳のトラ君は緑のボトルがお気に入り、

11歳のチタちゃんは白いボトルが気に入った

 

ちなみに、抹茶はスーパーフードとして

海外で健康志向の方々に人気だそう。

 

カテキンだけではなく、

食物繊維、ビタミン、ミネラルなどを豊富に含み、

効果としては、

ダイエット効果、美肌効果、リラックス効果などなど。

朝のランニング前に飲むのもよいとか。

 

ただカフェインを含んでいるので、

(コーヒーの半分程度のカフェイン)

妊娠中の方やお子様は摂取量に要注意

 

7歳のトラ君は抹茶アイスが大好きなので、

お菓子やアイスで抹茶を食べるようにして、

matcha LOVEは、

あっこママとシェアするようにしまーす(笑)

 

あっこ

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(11歳)と息子(7歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり