夕方から夜にかけて、空を眺めると、

満月かと思われるまん丸の月と

その下に明るく輝く惑星がありました

 

 

さて、5月は月と惑星が接近します

 

1)満月近くの月と木星が接近

1日、28日ともに、満月近くの月と木星が接近します

まあるい月と木星がある程度の距離を保ちながら

空を動いていきます

 

2)月が木星と火星に近づく

ゴールデンウィークの5−7日頃、

夜明け前の南の空で、木星と火星に月が近づきます

 

木星や土星は大きいので、

望遠鏡で見ると、

木星は縞模様が見え、

土星は輪が見えます。

 

 

子供のときに、星が大好きだった私に、

父が買ってくれた家庭用の望遠鏡、

レンズをのぞいて土星を見たときに、

図鑑の写真と同じように輪があったのを見て、

びっくりした記憶があります

 

当時、決して安くはない、場所もとる望遠鏡、

気まぐれな娘のために、

それほど長い間使うとは思えない望遠鏡を買ってくれた父、

そのときは全くわからなかったけれど、

親の愛情だったんだと、今になってからわかります

 

親になってから、

親の愛情がわかっていなかったなぁと思ったり、

あれは親の愛情の裏返しだったのに寂しく思ってしまった、

そのようなことをしみじみ思い出します

 

父に会ったときに、

小学生のときに望遠鏡を買ってくれたお礼を言おうっと!

今さら昔のお礼を言われて、

びっくり目を丸くする父の顔が思い浮かびます(^^)

 

あっこ

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(11歳)と息子(7歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり