毎年、年数回は動物園に行く

中1チタちゃんと小2トラ君、

動物園の飼育員体験は初めて(^○^)

 

夏休みの真っ只中、猛暑の中の飼育員体験、

応募する人も少ないかと思いきや、

応募者多数の中から当たったそうだ

 

さて、飼育員さんのやる仕事と言えば

餌やりと獣舎の掃除!

 

そのため、長靴が必需品!

どれだけ長靴が重要かは、体験してみたらわかった。

長靴なしでは、飼育員さんはできないであろう(^_^;)

 

ちなみに、動物の種類によっては、

獣舎の冷暖房は、、、、ない!

(体験した、いくつかの獣舎は、

クーラーも暖房もなかった)

 

 

まず向かったのは、

アカカンガルーの獣舎

 

 

飼育員さんと一緒に餌を置き、

カンガルーを外に出すと、

まずは獣舎の掃除!!

 

ホウキで床の干し草を集める

ホコリが立つので、マスク必須、、

さらに暑い(^^;;

 

猛暑の中、

クーラーなしに体を動かす、、

熱中症になりそう、、、

 

所々にうんちあり!

 

踏まないように避けるが、

たまに踏んでしまう

 

飼育員さん

「カンガルーは草を食べてるから、

ウンチが臭くないでしょ。かいでみて」

くんくん、

たしかに、そこまで臭くはない

 

飼育員さん

「肉食動物のウンチは臭いから、

ライオンやトラの獣舎の掃除はとても臭くて、

子供たち、気持ちが悪くなったりするよ」

 

なるほど、、、草食獣でよかったわ(^^;;

 

 

次に水で床をキレイに掃除する

水遊びみたいで涼しくて気持ち良い!

 

でも、

冬場は手が凍るだろうなぁ

 

 

カンガルーが終わると、

別の草食動物の獣舎の掃除が待っている

 

(↓運動場のウンチを集める)

 

(↓その間に、チタちゃんは獣舎にしいたチップを全部集めて、捨てる)

子供2人では戦力が足りず、

飼育員さんと一緒に、

私も本格的に掃除のお手伝い

 

 

夏はクーラーなしで毎日汗だくで掃除、

冬は、毎日冷たい水で床みがき

 

動物は生きているから、

自由に長期休みも取れないそうだ

仲間と交代で休みを取るとか

 

いや〜、飼育員さんのお仕事は

思った以上にハードだと実感した

 

こんなに若いのに、

飼育員さん達はえらいなぁ〜

 

 

 

前日、教会の中学生キャンプから帰ってきて

寝不足で疲れているハズのチタちゃん、

黙々と働く。えらいなぁ。

 

 

最初は嫌がっていた、甘えん坊トラ君、

飼育員のおじさんに

ちょっと厳しめに声をかけられてから、

人が変わったように、せっせと働く。

その豹変ぶりがおもしろい

 

3〜4種類の動物にふれあって

2時間の飼育員体験は終了した

 

(↓飼育員さんだけが通れるスペシャルな道)

 

終了後、飼育員さん体験の感想を聞いてみた

 

小学校2年生男子のトラ君、

「あつくて、もわもわしてた。

ボクはでんしゃのほうがいい」

私「だろうね。トラ君は何になりたいの?」

トラ君「しゃしょうさんになりたいよ」

 

 

中学1年女子のチタちゃん、

「おもしろかったけど、、、、

私は飼育員さんにはならない」

私「パンダ舎はクーラーが効いてるよ」

チタちゃん

「うん、でもずっと飼育員さんはできないや」

 

子供たち、よく行く動物園を支える

大人たちの大変さを少しは感じたかな

 

(↓肉食獣のために、数種類の動物の生肉を切って、餌として準備。生肉は二人ともさわれなかった)

私自身、飼育員さんがこんなにハードだとは

考えてみなかった。

 

そして、1つの命を維持するのは、

とても手間がかかること、

自然界でも、人間の世界でも

大事な命を維持できるように

神様がたくさんたくさん

手をかけてくださっていることを感じた

 

 

さて、動物園や水族館の飼育員体験は

あちこちでやっているようなので、

関心がある方は、

お近くの動物園や水族館のサイトを

ご確認ください(^-^)

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)