ハレルヤ、Riccaです。

子どもが生まれてから
「子育てのイメージが違った!」
ってことは多々あるのですが、
その中の一つが、
ベビーカーでのお出かけです。

正直、

こんなに大変だとは思わなかった

です。

ベビーカーが子どもや荷物を
持ってくれるのはいいのですが、
ちょっと街へ出ようとすると
バスや電車の中でも
いろいろ申し訳ないし(←気疲れ)、
ちょっとした階段や
エスカレーターを使えなくて
わざわざエレベーターを探して
遠回りしたり。
歩いて10分かからないところを
エレベーターを7基も乗り継いで、
倍以上の時間をかけて移動したことも。

でも、ベビーカーの存在自体を
嫌そうにする人はほとんどいなくて、
さり気なく手を貸して下さる方が
本当に多いです。
特にバスの乗り降りに、
ベビーカーをスッと持ち上げて下さる人と
たくさん出会いました。
子育ての終わったお母さん方が多いです。

他にも
エレベーターのない駅で
長い階段を前に立ち尽くした瞬間、
ベビーカーを運んで下さったマッチョな
体育会系お兄さんや、
家まであとちょっとの距離で
雨降りの中 横断歩道を待っているときに
傘を差し出して下さったお姉さん。
すかさず席を譲って下さろうとする
おじいさんやおばあさん。

巷でベビーカー論争が巻き起こる昨今、
このように親切な方々に多く巡り会えたことは、
本当にありがたいことだと思っています。

いつもRiccaや娘によくしてくださる方々と、
人を通して助けてくださる神様に
心から感謝します*^^*

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。
アバター

最新記事 by Ricca (全て見る)