息子の姿を通して学んだことがあります☆

先日、公園に行った時のことです。
息子と二人で歩いていましたが、息子が何かを見つけて自分に渡してくれたのですが、
それは『ゴミ』でした。

少し歩いていくと、息子はまたゴミを見つけて自分に渡してくれました。

ゴミ箱にゴミを捨てにいくと、息子も近くに落ちていたゴミを拾ってゴミ箱に捨てていました。

 

息子の姿を見ながら、鄭明析先生の姿を思い出しました。

 

先生は、公園や海、山など、どの場所に行っても、その場所を綺麗に掃除なさいます。

『地球の全ては創造して下さった神様のもの』だから、どこにいっても綺麗にして、その場所で

思いっきり賛美をしたり、運動をしたり、スポーツをして、神様に感謝を捧げる先生です。

 

『すべてのものは神様のもの』

この精神で神様に感謝して生きていらっしゃる先生の姿を息子を通して見ました。

自分ももっと見習わないといけません。

もっと神様に感謝する生に挑戦です!

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

hiro

幸せな家庭をなすために日々奮闘中!5歳の長男、2歳の娘の育児に励んでいます。子供たちと共に過ごす時間とても楽しいです。職業は医療機器の営業。各地を駆け巡っています!好きな食べ物は、鶏肉、餅、フルーツです♪
アバター

最新記事 by hiro (全て見る)