摂理ママのあっこです

今年は、
子供たちは上履きを自分で洗いました

小学生のちたちゃんが洗った
上履きは真っ白になりました

幼稚園生のトラ君は
ささっと洗ってから
他の靴も洗いたい〜というので
ママの靴も洗ってもらいました


ぴかぴかにきれいになって
外に干して外出、
夕方にゲリラ豪雨、、

翌日
あっこママが靴を洗い直して
また外に干したら
夕方にゲリラ豪雨

あわてて靴を取り込む
あっこママを見ながら

ちたちゃんが
「ごりら豪雨だぁ!」

ゲリラ豪雨にゴリラ豪雨、
たしかに似ている(笑)

語感が気に入ったようで
何度も繰り返していました

明日は、
長崎に原爆が投下された日、

71年前の夏に思いをはせ、
世界が真の意味で
平和になるように
祈ります

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(11歳)と息子(7歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり