摂理ママのあっこです

新年度が始まり、
子供たちはそれぞれ進級しました。

昨日は娘の小学校の保護者会、
今日は息子の幼稚園の保護者会でした。

あっこは、
今年の初めから、
子供と一緒に
新年度の担任の先生、友だちなど
子供を取り巻く環境について
お祈りしました。

「いい先生になるようにしてください。

人が見て、いい先生ではなくて、
神様が選んだ先生が担任になるようにしてください。

もしいい先生が学校、幼稚園にいないなら、、、

他のところから移ってくるようにしてください。」

こんな内容を祈ってきました。

IMG_6097

新学期になり、ふたを開けてみると、、、、

小学生の娘の担任は
他校から赴任してきた若い元気な先生、
学年主任は経験豊かなベテラン先生です。

幼稚園の息子は、年少の大好きな先生が
担任として持ち上がり、
辞めなさそうな園長先生が退任し、
半数の先生方が入れ替わりました。

お祈りした結果だとはっきりわかりました。

でも、まだお祈りを続けています。

なぜって?

まだ終わってないかもしれないから。

なんでそう思うのかって?

IMG_6093

 

実は、、、、、

去年、
娘の担任の先生が、
新年度が始まって1ヶ月で
不祥事を起こしてクビになりました。

 

その男性の先生、
子供からも親からも絶大な人気で、
PTA会長も校長先生も、
「え、なんであいつが、そんなことを、」と
絶句するような人でした。

 

子供たちがショックを受けないように
学校も親もかなり気を使いました。

 

娘とは色々話しましたが、
私のこんな言葉に深くうなづいていました。

「人は見かけではわからないね。
心の奥底まで見抜く神様だけが
彼がどんな人かわかっておられ、
あなたの担任としてふさわしくないと判断された。
あなたを守ってくださったんだね」

まだ8歳だった娘には難しかったかもしれないけれど、
いろいろ悟ることが多い出来事でした。

 

 

さて、担任の先生は誰が決めているの?

私たちは、「神様です!」と答えます(^^)/

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)
アバター

最新記事 by あっこママ (全て見る)