誰もが通ってきた道である「トイレトレーニング」。

息子にも何回かトイレトレーニングをさせてみましたが、
ほとんど、トイレットペーパで遊んで終わってしまいました(笑)

その後は、トイレトレーニングをしていませんでした。

 

そんな中、今日になって息子が「おしっこ」と何度も言ってトイレに行きたがっていたので、もしやと思って、オムツを脱がせて、すぐさまトイレに行きました。

いつもは遊んで終わるのですが、今日の息子の雰囲気は違っていました。

そして、ついに、、、

 

出た―ーーー☆☆☆

 

初めてトイレでおしっこを出せた息子は、自分と妻が拍手をしていたら、

はしゃきながら大喜び☆

 

今までは「やらせよう」と思ってトレーニングをしていましたが、

「自らやりたい」と思ってやったときに、すぐに出来ました。

 

何事も自らやろうとするときに、得るものが大きいし、成長も早いですね♪

 

0000050868_f0f254331b4693742ea6cc1379b84e73n

子供が歩く時になったら歩くことを学び、自分で歩くように、

万事すべてのことも<自分>がやってこそ、その仕事ができ、得られる。

[鄭明析牧師の明け方の御言葉より]

 

 

 

 

子供が「自らやりたい」という気持ちを本当に大切にしてあげなければいけないと思いました。

 

息子の成長を見れて、とても嬉しかった今日の一日でした!

子育て頑張るぞーーー☆

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

hiro

幸せな家庭をなすために日々奮闘中!5歳の長男、2歳の娘の育児に励んでいます。子供たちと共に過ごす時間とても楽しいです。職業は医療機器の営業。各地を駆け巡っています!好きな食べ物は、鶏肉、餅、フルーツです♪

最新記事 by hiro (全て見る)