親子でお散歩シリーズ~大学編~

今回は、二つの大学を見てみます!

◆神戸女学院大学(通称:神女)

◆関西学院大学(通称: 関学)

この二つの大学には、共通点があります。

どちらも、兵庫県西宮市に本部がある日本の私立大学。

神戸女子学院大学と関西学院大学(聖和キャンパス)は?なんとお隣同士。

関学・神女

左上の方のオレンジが関学の本部(西宮上ヶ原キャンパス)

真ん中のオレンジ色の部分は関学(西宮聖和キャンパス)

真ん中の緑の部分が神戸女学院大学。

本部キャンパス同士も結構近いんですね。

 

そして、もうひとつの共通点は・・・

スパニッシュ・ミッションスタイルの校舎(建築物)であることです。

有名な建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの建築物が構内に多数あるため、

関学にも神女にも、建物を見学しに来る方々が多いのです。

W.M.ヴォーリズは、日本で活躍した建築家。数多くの西洋建築物を残しています。

なんと建築家でありながら、実業家!

あのメンソレータムを日本に普及させたのもヴォーリズなのです。

プロテスタントの熱心な信者で、キリスト教徒伝道師としても活躍!!

 

関西学院大学のシンボル時計台は、国の登録有形文化財にもなっているんです。

時計台の前の芝生もとっても気持ちよさそうで、

一度親子で行ったみたいな~と憧れる場所でもあります。

 

関学も神女もキリスト教の教えを基本に教育しているというのも共通点ですね。

神様の考えがちりばめられている二つの大学。とっても魅力的な大学です!!

 

 

 

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住【ひろこママ】背が高くて優しい【ごうパパ】元気いっぱい小学4年生【みいちゃん】の三人暮らし。6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。お弁当・料理ネタ多め。隙間時間には大好きなハンドメイド(編み物・裁縫)。”はさみ練習プリント”が予想以上に好評。