久しぶりに、レインボールームをやりたくなった娘みい。

今まで、だいぶ作品を作ったため

あまり自宅にゴムの在庫がなくなっていました。

ちょうど、100均にレインボールールみたいなセットが売っていたので早速挑戦。

実際に、編んでみると

やはり、ゴムの質が少し違う感じ。

ゴムがツルツルで少々編みにくい様子。

簡単なブレスレットを編む程度ならば、

充分かも知れません。

ちょっと複雑な作品を作ろうとすると、

今まで、ゴムが切れたことは一度もなかったのですが・・・・

100均のゴムは編んでいる途中で切れたりして、

残念でした。

 

 

苦労しながら、やっとのことで幾つか作ってくれました。

レインボールーム苺のストラップ。

ひろこママのために作ってくれました。かわいい。

マーブルきのこのストラップ

マーブルきのこレインボールーム

赤い苺のストラップ

レンボールーム赤苺

ゴムの質のせいで今回はかなり苦戦したと思います。

 

 

 

途中何回もゴムが切れて泣きそうになりながらだったので、

ひろこママ『100均のゴムがこんなに切れるとは残念だね。

無理に作らなくていいよ今度ちゃんとしたゴムを買ってあげるから

今はやめて、またあとで作ってくれたらいいよ。』

と言ったのですが。

娘みい『絶対に作るーーーー!!!』

と完成させてくれました。

ママのために作ろうとするそのまごころが嬉しかったです。

早くまともな、レインボールームのゴムを買ってあげなくては。

 

 

 

見た目はそんなに変わらないのですが、

中身が違うのですね。質が。

 

 

人間も、見た目だけでは分かりません。

やはり重要なのは中身、中身です。

物も使ってみて初めて分かる場合も多いですね。

真実なものを見分ける力が本当に必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住【ひろこママ】背が高くて優しい【ごうパパ】元気いっぱい小学4年生【みいちゃん】の三人暮らし。6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。お弁当・料理ネタ多め。隙間時間には大好きなハンドメイド(編み物・裁縫)。”はさみ練習プリント”が予想以上に好評。