年始に風邪をひいて、

気管支炎になった幼稚園年長のトラ君、

幼稚園の始業式も欠席しました

 

外出ができないので、

家にいる時間が長くなっています

 

お昼ご飯のあと、

チタちゃんの時に買った

ボーネルンドのマグフォーマー(磁石のおもちゃ)で

なにやら作っていると思ったら、

「ゆきじょうしゃです」と

遊んでいます

 

雪上車(せつじょうしゃ)のこと?と聞いたら、

「せつじょうしゃじゃなくて、

ゆきじょうしゃなんだよ。

せつじょうしゃとはここがちがっているんだよ」と

一生懸命説明してくれます(笑)

 

 

(↓背景は、生協のリサイクルティッシュの箱たち)

車の前後についている青と赤の部分で

雪をかいて、遠くへ飛ばすそうです

 

赤が後ろで、紫が前、

曲がるところや通り道にも意味があるようで、

「ママ、そことおりみちだから、どいて」と言われ、

あっこママは、部屋の端っこに

追いやられてしまいました(笑)

 

お正月に雪を見たからなのか、

関係ないのかわからないですが、

トラ君の想像の世界(妄想の世界?)は

広がっているようです(笑)

 

あっこ

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(11歳)と息子(7歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり