相変わらず死ぬほど暑い日が続いていますが、徳島では何とか体調も崩さず元気にやってます。

先日から妻も産休に入り、いよいよ本格的に生まれくる我が子を迎える準備期間になりました。

非常に感謝なことに、妻の職場の方々から赤ちゃん用の服などもたくさんいただきました。更に、同じ教会に通う先輩パパママのメンバーからも色々といただくことができました(^ ^)

このように人を通して必要なものを与えてくださる神様に、心から感謝です☆

というわけで、昨夜は天から与えられたベビー用品を妻と共に数え上げていました。

しかしベビー用品の分類はなかなか難しい…

妻が買ってきたマタニティ雑誌も見ながら確認していったのですが、今まで赤ちゃん服のことなど考えてこなかったもので、どれがどれに当たるのかよく分かりませんでした。

肌着は肌着でも、コンビ肌着なのか、短肌着なのか、、、色々と勉強しなければなりませんね。

とりあえず、肌着は全部で10着以上はありましたし、帽子やソックス、よだれかけなども5~6くらいはありました。

あとは更に必要なものを買い足していけばオッケーかな。

昨日の主日礼拝の御言葉では、「速く行ないなさい」とおっしゃったので、子供のための準備も速くやらなきゃですね。分かったら、急いで行なう生き方をしていきたいです☆

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
義高(よしたか)

義高(よしたか)

徳島県で働く地方公務員です。 大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。 趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。 基本的にのんびりまったりとした人間です。 最近のマイブームは卓球、ワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりそう。 摂理で出会った人と結婚し、秋に待望の第一子である男の子(まーくん)が誕生しました!
義高(よしたか)

最新記事 by 義高(よしたか) (全て見る)