まりも

  1. つれづれ日記

    過去よりシリーズ 「問題」

    仕事でいらいらしたり、投げ出したくなったり、自分の矛盾から逃げたりする。それを通して向き合い、なおし、の実践に感謝する。また前々からのほころびを…

  2. つれづれ日記

    過去よりシリーズ 「朽ちるもの」

    朽ちるもの、追い求めるもの地下鉄に乗りながら、ふとこれらがすべて物質で言えば多くが水分とタンパク質でしかないのだなと考えて見た。行きかう人の波は彩色…

  3. つれづれ日記

    神様

    「神様」神様見えない聞こえない感じない心の熱い感動も消えたら死人のように何もないでも目に映るすべて耳に入るすべて…

  4. つれづれ日記

    摂理を走りながら仕事をすること

    仕事についてもがいていたときの日記より。愛ゆえになさねば一切は無益だ。コリントⅠの13章の聖句がそのまま悟れてびっくりした。いつもながらずっ…

  5. つれづれ日記

    過去の日記より

    今朝の地下鉄の中で、本当に天を仰げば、すなわちすべてにおいて天国を思えば平安なんだなあと思った。そんな流れで、すべてに感謝しようと思って地下鉄で考えていた。…

  6. つれづれ日記

    時計のように生きなさい

    チョンミョンソク先生が伝えて下さった説教の中で「時計のように生きなさい」という話がありました。先日、家族とも連絡が取れ、ちょっと気が抜けたのか…

  7. つれづれ日記

    過去の日記より 「生活が讃美」

    ◎会社の帰り道での悟り。上司はなんだかんだいってもきっと私に楽しくやりがいもって、前向きに、生き生きと仕事して欲しいんだろうなと感じた。仕事ができる、できな…

  8. つれづれ日記

    罪について考えた過去の日記

    人は根本的に自分が社会的に存在するために、「自分が社会から必要とされている感」が必要なところが誰かしらあるように思われた。相互作用、相互必要とでもいうのか。…

  9. つれづれ日記

    遺伝子にまで現れる神様の切なさ

    院政時代、遺伝子の研究をしていました。細胞は生命の基本単位です。ヒトが沢山集まってチームを作る時ヒトが基本単位であるようにヒトを作るにも…

  10. つれづれ日記

    人体

    人体、臓器、細胞の機能システムはあまりにも巧妙だ。一定の破損、エラーに対しての緩衝作用はおろか、自己修復機能まで持っている。そしてそれらのメカニズムやカ…

Twitter でフォロー

オススメ記事

結婚特集

  1. 摂理の結婚生活

    結婚のお祝い
  2. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して感じること
  3. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその3【私は幸せです】
  4. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその1【お祈り】
  5. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその2【共同ブログ】
PAGE TOP