摂理の結婚生活

あと何年?――人生において、優先権ですべきこと


「あと何年?!」

ある詩人が25歳の誕生日に
思ったことだそうだ。

今までは感慨深かった誕生日が、
「あと人生何年生きるのか」と初めて思い、
これまで他人の期待通りに生きてきた人生に対し、
自分が本当にやりたいことは何か―――
と問い始めた、と。

その詩人は、その想いをきっかけに
今まで整理しきれてこなかった
自分の中の想いを整理し、
自分に向き合ったのだそうだ。

「あと何年?」

私もいつからだったか、
そのように思うことがある。

人生は長いようで短い。
人生100年といっても、
100歳を生きた人に訊けば
皆口をそろえて「気づいたら100年だった」
「本当に早かった」と言う。

さらに私たち人間が
この世に肉体が存在できるのは
わずか「一度きり」のことだ。

たった一度の短い人生。
自分の奥底に眠る思いがあるならば、
それをうやむやにして生きていくなら、
もしかしたら最期に
後悔する人生になってしまうかもしれない。

私が摂理に来る経緯になったのも、
自分の中に眠っていた想い
「どうして自分は生きているのか」
を知りたかったからだ。
小学校から中学、高校の頃も思い出しては
眠らせてきたこの想い。
誰に訊いてもしっくりくる答えが得られなかった、
内側から出てきたこの想いの正体は何なのか、と。

 

今みなさんの生活の中に
<優先権で必ずすべきこと>があるのに、
自分の仕事ばかりしていることがあります。

2015年10月26日
鄭明析牧師による主日の御言葉から

 

生活ももちろん大切だけれど、
この地球上にいる70億人の
誰ともかぶらない、
この自分という存在を知ること。
この貴重な自分という存在の
内側と向き合うこと。
そして、その想いを汲むこと。

<優先権ですべきこと>
を間違わずに生きたい。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
Ricca

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。
Ricca

最新記事 by Ricca (全て見る)

関連記事

  1. 摂理の結婚生活

    九州での神様の祝福

    結婚してから『九州』で神様の祝福をたくさん受けました。妻が福岡…

  2. 摂理の結婚生活

    妻に辛い思いをさせてしまったこと ~食事編~

    以前、妻に辛い思いをさせてしまったことがありました。原因は、妻に対…

  3. 摂理の結婚生活

    自分の好み 〜神様と自分の考えは異なる

    摂理ママのあっこです今は専業主婦で、9歳女子と5歳男子の…

  4. 摂理の結婚生活

    神様はいないと思っていた学生時代

    摂理ママのあっこです原爆記念日が誕生日のあっこ、小さい時か…

  5. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚 〜あっこママの体験談

    摂理ママのあっこです摂理のメンバー同士で結婚した人たちは”…

  6. 摂理の結婚生活

    友達の友達は高校の同級生だった。摂理に出会ったきっかけ

    今日は、朝から摂理の姉妹と電話でお話ししました!!直接会ったこ…

Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

169人の購読者に加わりましょう

  1. 摂理の結婚生活

    結婚記念日
  2. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚-幸せな家庭生活を目指して-
  3. 摂理の結婚生活

    ちょっと気になる摂理の結婚!祝福・結婚式〜私の体験談〜
  4. 摂理の結婚生活

    結婚って何?
  5. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚 〜あっこママの体験談
PAGE TOP