昨日は、私が妻と結婚してちょうど1年の記念日でした。

数日前に、

「せっかくの記念日だから、夜どこか食べに行こうか。どこに行きたい?」

と妻に聞きました。

妻はどこに行きたがるかな~

高級なフランス料理とかイタリアンかな、いやあるいは和食や中華ってことも考えられるな~

などと考えていましたが、妻の返事はまさかの

「韓国料理屋がいい!」

でした。

というわけで、徳島にある韓国料理屋を探してみることにしましたが、いかんせん田舎。

なかなか韓国料理屋と聞いて思い当たるところが私の脳から出てきません。。。

そんなときは、毎度おなじみGoogle先生の力を借りるしかないですね。

○べ○グなどで調べてみた結果、良さそうな店を見つけたので、仕事終わりに行ってきました。

徳島市内にあるこちらのお店「大長今(テチャングム)」

初めて行く店でしたが、店の雰囲気も素朴でいい感じでした。

4人がけの個室みたいなところに座れて、ゆったりと二人の時間を過ごせました。

今回の注文は、参鶏湯(サムゲタン)、石焼ビビンバ、じゃがいもチヂミ。

どれも美味しい味付けでした。

お店のおばちゃんが韓国人なだけあって、あまり日本人向けでない、本場韓国の味って感じでした。

参鶏湯が好きな妻も大喜びでした☆

食事をしながら、妻と様々なことを語りました。一番の話題は、結婚してからのこの1年でのお互いの変化でした。

摂理で結婚した人たちって、基本的に同じタイプ同士の夫婦というのはあまりおらず、全く違うタイプ同士の夫婦の方が多いというのが私の印象です。

うちもまさにその通り。

もちろん、タイプが違うことで様々大変なこともありましたが、それでもお互い成長し合えるから本当に感謝です。

この1年で私も妻も本当に成長したと改めて感じる時間でした。

店を出て家に帰ってから、妻と二人で讃美を数曲歌い、感謝を捧げました。

これからも神様が喜ばれる素敵な家庭を築いていきたいです。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
義高(よしたか)

義高(よしたか)

徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりそう。摂理で出会った人と結婚し、秋に待望の第一子である男の子(まーくん)が誕生しました!
義高(よしたか)

最新記事 by 義高(よしたか) (全て見る)