私が見た摂理

摂理宗教と私!被害者になりかけた件


【被害者という立場】

被害者それは誰もが立たされる可能性のあるもの。

それも、突然。予期せぬ時に。

 

自分が被害者になると分かっていたら、

その日そこにいるという選択はしなかったはず。

 

予告もなしに立たされるのです。

被害者という立場に・・・

 

 

 

【被害者になりかけた件】

◆衝撃のニュースが飛び込んできた!TVに映る被害者の姿・・・

10年以上前のこと

朝、ひとつのニュースが目に飛び込んできた。

 

 

『○○会社倒産!・・・・!』

(ん?なに、え?あの会社が?)

 

 

TVのニュース報道に出ていたのは、

転職前にひろこママが勤務していた会社。

(学校運営をしている会社でした)

被害者の方々は自分がどういう立場に立たされたのかを

瞬時に受け入れるのが大変だったことでしょう。

 

 

[朝から会社の前で、放心状態の生徒さんと職員さんの様子・・・]

 

 

 

とても信じられない事件がTVで報じられていました。

(嘘でしょ・・・・・?本当?信じられないよ〜)

 

 

ひろこママが転職前に勤務していた会社(学校)がある日突然倒産。

いつも通り出勤してきた職員さんたちはびっくり。

TVに映っていた被害者の方々は、ある朝予告もなしに、一瞬にして被害者に。

それが自分の身に起きたら、あまりにも衝撃だったはず。

いつも通り出勤したのに、予告もなしに会社がないのですから。

(当時、生徒さんにも職員さんにも前もって一切知らされることなく

貼り紙ひとつで告知されていたのでした・・・なんと。)

 

【被害者にならずに済んだ理由】

《転職のタイミング》

被害者の立場でTV映っていた可能性が大だったひろこママ。

あの時、転職をしていなければ・・・。

 

本当に絶妙なタイミングで転職をしたの

今思えば、本当に感謝するしかありません。

 

《宗教との出会い》

宗教嫌いだったひろこママが、

ひょんなことから摂理に出会い宗教に触れ

神様を知り、お祈りもするようになったわけですが。

 

 

最初は、お祈りも良くできませんでした。

お祈りをしたらいいことは頭では分かるのですが

全く祈りなどしてこなかった典型的日本人ひろこママにとって

結構、お祈りというのはハードルが高かったわけです。

そもそも神様を完全に信じる生き方をしてこなかったため、

祈っても聞かれないんじゃないか?っと。

すぐにテンションが下がり

ちゃんと祈れなくなってしまう状況でした。

だいぶそんな状況が続きました。

 

 

 

《はじめて真剣に祈ってみた結果》

仕事がかなりハードで、心も体も限界を迎えそうな頃

わらにもすがる思いで

切実に祈るということをやってみました。

と言っても、心の中で何度も神様に問いかける感じでした。

「神様、私はあまりに鈍感です。

神様を感じられません。

今働いているこの職場では、

沢山の事を学びました。

でも、正直辛いです。

この職場で私が学ぶべきことが

まだあるならば、

神様がこの職場で働き続けることを

望まれるならば、

私はこの職場で頑張ります。

でも、神様もし、もっと他の道

より良い職場が用意されているなら

私は神様の御心に従います。

ただ、私はあまりに鈍感です。

私は、神様の働きが感じられません。

私が分かるように答えを

下さらなければ意味がありません。

他の誰かが分かっても意味がありません。

どうか。私が分かるように、

私がはっきりと悟れるように

教えてください。」

こんな感じでお祈りをしました。

本気で祈ってみると、予想以上のスピードで

転職がトントン拍子に進んだのでした。

 

 

被害者になる前に、あらゆる環境を通して

ひろこママに分かるように働き、

絶妙のタイミングで転職できるようにしてくださったのです。

 

 

私に宗教との出会いがなかったら

この日、私も被害者の立場に立たされていたはずでした。

あのニュースに映っていた可能性もあります。

 

 

あまりにも衝撃でしたが、神様に感謝を捧げました。

 

 


【転職活動で感じた神様の働き】

転職活動の日々を詳しく振り返ってみると

色々な角度から神様は働きかけていました。

①転職のタイミングを教えてくれた神様

A社(後に倒産する・・)で、はじめての正社員。

 

人と話すのも、コミュニケーションとる

のも苦手だったにも関わらず、

配属は営業でした。

 

 

自分が一番苦手とする分野での練達の日々。

営業という厳しい世界を体験しました。

 

 

あまりに忙しく、帰るのは毎日終電・・・。

 

 

毎日の御言葉を聞いても体が疲れすぎているせいか

御言葉が頭に入らない状態でした。

神様を信じるようになったものの

なかなか自分に働く神様の感覚が掴めないまま一年が過ぎました。

とうとう限界にぶつかり、初めて切実に神様に求めました。

先程も書きましたが、

「神様、私はあまりに鈍感です。

神様を感じられません。

今働いているこの職場では、

沢山の事を学びました。

でも、正直辛いです。

この職場で私が学ぶべきことが

まだあるならば、

神様がこの職場で働き続けることを

望まれるならば、

私はこの職場で頑張ります。

でも、神様もし、もっと他の道

より良い職場が用意されているなら

私は神様の御心に従います。

ただ、私はあまりに鈍感です。

私は、神様の働きが感じられません。

私が分かるように答えを

下さらなければ意味がありません。

他の誰かが分かっても意味がありません。

どうか。私が分かるように、

私がはっきりと悟れるように

教えてください。」

こんな感じで。

その結果・・・

祈りを聞いた神様が

自分自身に働きかけたのです。

転職のタイミングを教えてもらいました。

 

 

どんな方法で?私だけが分かる方法で。

 

 

②私だけが分かる方法で働いた神様

その方法とは・・・・

なんと、食中毒でした!!!

 

 

あまりにも、食べる事が大好きな

ひろこママが、食中毒になり

一週間会社に行けず休むことになったのですが、

その苦痛といったら忘れられません。

大好きな食べ物が食べられない苦痛、

食べたものが全く自分の栄養にならない虚しさ。

 

 

 

ふと。考えがよぎりました。

「あ、これと同じくこうだ。

私の霊は御言葉をちゃんと

消化していなかったんだ。

せっかく聞いても自分の霊の栄養にできないまま

流してしまっていたのか〜。」

と気づいたのです。

 

 

 

御言葉を聞いて喜んで

神様を信じてはいたけど

漠然と信じていたことに気づきました。

 

 

あまりに漠然と信じていたので

生活で体験できるはずの神様

自分に働く神様を

逃していたのです。

具体的に求めたり、

切実に求めることが

足りなかったんですね。

 

その一週間で次々と心の中が整理され、

今が時だということがハッキリと自分に感じられ

退職届を出して会社を辞めました。

会社を辞めるということにおいて、

神様が働いてくださったのだなと今になれば思います。

 

③次の就職先がすぐに見つかった!

ひろこママの運命を変える出来事が

まだ待っていたのでした。

 

 

心身ともに、疲れきっていたこともあり

「一ヶ月くらい、しっかりと休養したらどうかな?」

と摂理教会の先輩からアドバイスを頂き、

一ヶ月間は休養することにしました。

再就職先はそれから見つけることにして。

休養の一ヶ月がスタート。

 

 

するはずでした・・・・が、

 

 

会社をやめて数日経った、ある日

摂理の友人から一枚の名刺をもらいました。

ある会社の女性社長さんの名刺。

青地に金色の名前。

?????何だろう?????

名刺を見たところ、普通の会社ではなさそう・・・・

 

 

友人はまだ就職して一ヶ月だったのですが、

働いている会社のエレベーターに、たまたま乗ってきた

知らない女性から

「あなたとっても感じがいいわね。

私の会社、社員が2人やめてしまうの。

うちの会社で働かないかな?」

と名刺を手渡されたとのこと。

(そんなことって、あるんですね〜。スカウトですよね。)

 

 

友人は、働き始めて一ヶ月。

会社を辞める気は全くなかったので、

「私はまだ会社に入ったばかりで辞めるつもりがないのですが、

友人が最近会社をやめたので紹介します」

と答えたそうです。

 

 

 

友人から、名刺の経緯を聞き。

友人の口から

「名刺もちょっと普通じゃないし・・・

もしかしたら怪しいところかもしれないから気を付けてね。

でも一応面接いってみて!」

と名刺をもらいました。

 

 

ちょっと迷いましたが、

勇気をだして面接に行ってみることにしました。

「御心ならばどこへでも行きます」

と祈っていたので

よし、確かめてみよう。

と決心して面接へ。

 

 

ドキドキ。

 

 

 

社長「感じがいいからオッケー」と

なんと、即日面接合格。

 

 

 

会社を辞めて、一週間経たないうちに

就活もせずに、

次の就職先が決定してしまったのです。

 

 

 

 

その会社はというと。実際のところ、小さな会社ではありましたが

怪しい会社ではありませんでした。

 

 

2人の社員さんがやめてしまうということで、

すぐに女社長さんとひろこママだけで会社を回すことになりました。

とっても人格的な社長さんで、

全く資格もないひろこママに色々と教えてくれて

会社の1から10まで体験させてくださいました。

 

 

 

ひろこママが信仰を持っていることも認めて下さり、

とても仕事のしやすい環境で働くことができました。

社員とのコミュニケーションを大事にする社長さん。

その後、どんどん社員さんも増えました。

 

 

ひろこママが結婚して、出産する直前までこの会社にお世話になりましたが

退社する頃には30人くらいになっていました。

 

体も健康が一番という考えで、

交代制でお昼ごはん(味噌汁、サラダ、ごはん)を手作りして会社で食べた体験も忘れられない体験です。

当番の人は、11時になると業務を一旦停止して、スーパーへGO。

今日の味噌汁、サラダ、ごはんの材料を買って、

おかずはスーパーやお弁当屋さんのおかずを選び、

会社に戻ってせっせとお料理。

お昼になったら

みんなで食べるという毎日。

会社なのに、信じられないくらい心も体も健康に保つことが出来ました。

 

 

 

精神的にもストレスがまったくなく、

会社の待遇も本当に良くて、

更には体の健康までケアしてくださる環境。

 

 

 

誰に話しても、

「そんな会社いったいどうやって見つけたの?」

と聞かれました。

 

 

「はい、神様が見つけてくれました」

と答えるしかありません。

あの一週間の切なる祈りを・・・・・・

神様は何百倍にもして返してくださいました。

 

 

 

「切実に、具体的に祈れば

鈍感な私でも神様を感じることができる!!!」

と、自分に働きかける神様を

体験した転職活動。

 

 

あの時、すぐに前の会社を辞めていなければ

この素敵な会社に出会うことはできなかったでしょう。

どう見ても、

人間が計画してできるものではないです。

神様は、求めただけ答えてくださる方。

被害者になる道を避けて通るようにしてくださったこと感謝します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
ひろこママ

ひろこママ

新潟(佐渡ヶ島)の田舎育ちの【ひろこママ】 海の近くでのびのび育ったのっぽの【ごうパパ】 元気いっぱい小学3年生の【みいちゃん】 キリスト教福音宣教会に通う3人家族が送る日常を記録!!

関連記事

  1. 摂理二世/子供・子育て

    摂理の子供たちのクリスマス

    (↑クリスマス会の司会は小学生)摂理ママのあっこです今…

  2. 私が見た摂理

    今の摂理と昔の摂理、何がちがう?

    摂理歴が長い、摂理ママのあっこ今の摂理と昔の摂理が何がちがうか…

  3. 私が見た摂理

    宗教嫌いの私が摂理にいる理由 〜鄭明析先生

    摂理ママのあっこです元”宗教嫌い”のあっこママ、”教祖…

  4. 私が見た摂理

    摂理でつぼを売ったことはない

    摂理ママのあっこです”元”宗教嫌いのあっこママ、怪しい…

  5. 私が見た摂理

    摂理の御言葉 〜Bible Study

    摂理に出会うと最初に聞くのがBible Study(聖書について学…

  6. 私が見た摂理

    神様に救われた〜胃腸炎編

    摂理ママのあっこです今週は我が家では胃腸炎がはやっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

  1. 摂理の結婚生活

    結婚って何?
  2. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚-幸せな家庭生活を目指して-
  3. 摂理の結婚生活

    結婚のお祝い
  4. 摂理の結婚生活

    結婚して大変だったことは?
  5. 摂理の結婚生活

    ちょっと気になる摂理の結婚!祝福・結婚式〜私の体験談〜
PAGE TOP