聖書・御言葉

【聖句】テサロニケ人への第一の手紙 5章16-18節〜いつも、絶えず、すべての事について〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テサロニケ人への第一の手紙 5:16-18

いつも喜んでいなさい。 絶えず祈りなさい。 すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって、神があなたがたに求めておられることである。

この聖句とっても好きです。
しかし、この一言を完全に行うのは本当に簡単ではないです。
【いつも】
【絶えず】
【すべての事について】

この部分が本当に簡単ではありません。

時々喜んで、時々お祈りして、ある事についてだけ感謝するなら誰でも(ひろこママでも)できます。

聖書では【いつも】とおっしゃいました。
正直、人間には無理でしょうと言いたくなります。最初はひろこママもそう思っていました。

でも、神様は人間に出来ないことをやりなさいとは言いません。

実際、御言葉を伝えて下さる牧師さんの生活、生き様を見る時、人間でありながら限りなくこの聖句を実践している姿に驚き、感動しました。

生きてくる中で、ここまで真実な生き方をする人を見たことがありませんでした。
家族、親戚、尊敬する教師、恩師、社長、上司などなど様々出会った中でも、ここまで忠実に生きた方は見たことがありません。
人が見ていても見ていなくても、人に評価される事を望まず、ただ神様が喜ばれることを行なう姿勢。

人が見ていても見ていなくても、見知らぬ土地でも地球すべてが神様の庭だからと掃除する姿。
苦痛、困難な中でも環境が良くても悪くても感謝を忘れず、『私は幸せだ』と言いながらひたすら神様に感謝する姿勢。

どんな人にでも、人格的に接し
神様が愛するように人にも愛と真心で接する姿勢。

人間として備えるべき良心を最高に持ち続け生きている姿勢に感動しました。
たった一つの聖句であっても、
真実に実践できる人に私もなりたいです。

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 運動会の勝敗は最初から決まっている!?
  2. 摂理の御言葉 〜最後まで
  3. 摂理の御言葉 〜お祈り
  4. 野菜の素揚げ 〜食べ物の味と考えの味
  5. やろうとする心をご覧になる神様
  6. 心を分かってあげる一言
  7. 夏休みのラジオ体操初日 〜健康管理
  8. アダムとエバ(イブ) 〜ある牧師さんの話

聖書・御言葉

  1. 栗ご飯

月明洞

摂理の食卓・レシピ

PAGE TOP