聖書・御言葉

伝道された経緯~聖書編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

摂理に伝道された経緯第2弾。

 

聖書を学び始めたきっかけ

について本日は記したいと思います。

 

幼い時から、人生の生きる目的について考えていました。

自分が何のために生まれたのだろう。
自分はなぜ存在しているのだろう。

 

子供の頃、親の死について考えました。
いつかは親が死んでしまうと思うと、とても寂しくなった記憶があります。

 

自分もいつかは死ぬ時が来る。
死んだあと自分は無に消えてしまうのか。
それとも、死んだあとどこかの世界に行くのか。

子供のころはドラゴンボールが大好きだったので、テレビや漫画を見ながら、自分も死んだら輪っかをつけて生きるのかなー、

なんて思ったこともありました(笑)

 

高校生の時に家庭のことで様々に大変なことがあり、
人生について一層考えるようになりました。

しかし、自分の存在、生きる意味について、親や学校の先生、友達が教えてくれるわけではなかったので、答えを知ることはできませんでした。

 

そうして大学生になり、大学の先輩を通して摂理に出会うようになりました。

ある日、先輩から聖書の話を学んでみないか聞かれました。

その時の自分の答えは、「No」でした。

 

なぜかというと、聖書について知識がなく特に興味がなかったからでした。

昔のイスラエルの話と今の自分と何の関係があるのかどうかもよくわかりませんでした。

とにかくその時は興味は特にありませんでした。

 

そんな自分がどうして聖書を学ぶようになったでしょうか。

 

夏休みに、みんなで聖書をたくさん読もうキャンペーン(バイブルレース)が行われることになりました。

バイブルレースに、なぜか自分もエントリーされていました。

「聖書を読むのか…!?」

聖書に特に興味がなかった自分です。
自分がなぜエントリーされていたのか謎でした。

 

エントリー票をふと眺めていたのですが、そのときある絵文字が目に入りました。

 

「一位の人には豪華賞品プレゼント!!」

 

賞品欲しい!!!

 

これを見た瞬間、何の感動を受けたのか、賞品欲しさにその日から聖書を自ら読み始めました(笑)

 

絶対に一番になるぞと決心し、夏休みの間、毎日のように聖書を読んでいました。

しかし、今までほとんど本を読んだことがなかったので、苦労も多く一読するまでには時間がかかりました。

「何のために聖書を読んでいるのか」と自問自答したこともありましたが、とにかく最後まで読もうと励みました。

 

そんなあるとき、先輩から「聖書を一読したら聖書の深い話を教えてあげる」と言われました。

そのときは聖書を読んでいる最中だったので、是非とも聞きたいですと答えました。

 

今まで聖書について何の知識もありませんでした。

空想の話か、物語かなと思っていたくらいでした。

しかし、実際に読み始めたらとても深い本でした。

自分のためになる言葉もたくさんありました。

 

一方で、奇跡的なことが起こった話など理解できないことも多かったです。

聖書を読みながら分からないことが多かったので、
聖書の細かい話はぜひ知りたいと思うようになりました。

 

聖書を読み始めてから3か月経ってついに一読することが出来ました!

それからバイブルスタディーを学ぶようになりました。

バイブルスタディーを学びながら、聖書に書いてある様々なことが解かれていくのがとても面白かったです。

面白くもあったし、とても深い話でした。

ほぼ毎日のようにバイブルスタディーを学びました。

 

そうする中で、幼い時から自分が考えていた、自分の生きる意味、自分の存在についてはっきりと知ることが出来ました。

疑問に思っていことがたくさん解けてとても感動しました。

 

聖書を読み始めたきっかけは、賞品欲しさでしたが、今振り返ると聖書を一読してからバイブルスタディーを学べて

本当に良かったと思っています。

 

たくさん読んで、たくさん祈って求めたから、人生の生きる意味について学んだ時、涙を流すほど大きな感動を受けました。

 

 

あのとき、「一位の人には豪華賞品プレゼント」の言葉がなかったら聖書を読まなかったかもしれません。

 

神様が私に感動を下さいました。

 

 

当時、一番早く一読した記憶がありますが、そのときプレゼントは結局ありませんでした(笑)

しかし、何か見えるプレゼントより、他に変えることのできない大きなプレゼントを

神様から頂きました。

 

神様の導きって素晴らしいですね!!

 

自分の存在について、自分の生きる目的について知りたい方は、ぜひ摂理でバイブルスタディーを学んでみてください。

聖書を読んで学ばれることを併せてオススメします!

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 摂理の御言葉 〜見た目と内側
  2. 【聖句】マタイによる福音書24章13節
  3. 摂理の御言葉 〜実践する方法
  4. 日本の歴代首相、クリスチャンが多い理由
  5. 神様と対話@鍾乳洞
  6. 天正遣欧少年使節の絵発見 〜信仰の先祖たち
  7. 子供用聖書通読表【ローマ人への手紙】塗り絵タイプ
  8. 命の危険と向かい合わせ

聖書・御言葉

  1. 自分の個性

月明洞

摂理の食卓・レシピ

PAGE TOP