久しぶりの子供のおやつシリーズ、

今日は、餃子の皮と旬のそら豆とリンゴを使い、

2種類のおやつを作りました

 

賞味期限ぎりぎりの餃子の皮(^_^;)、

使い切りたくて、

餃子の皮を使って、おやつを作りました

 

1つ目は、旬のそら豆を使ったレシピ

参考にしたのは、

クックパッドのちゅうとらもーさんのこちらのレシピ

 

《材料》

・餃子の皮 作りたい数

・そら豆  作りたい数

・溶けるチーズ 適量

 

《作り方》

・そら豆を半分に切る(生でOK)

・餃子の皮にそら豆とチーズを入れて、皮の端に水をつけて合わせる

 

・米油をフライパンにちょっと多めに入れ、素揚げする

 

そら豆むきはやっても、食べない我が家の子供たち(^_^;)

餃子の皮のパリパリ感と溶けるチーズにごまかされ(笑)、

普通に食べていました

 

 

 

 

2品目は、簡単チーズりんご、

参考にしたのは、

クックパッドの餃子の皮で!簡単チーズアップルパイ

 

 

《材料》

・餃子の皮 作りたい数

・リンゴ  作りたい数

・溶けるチーズやクリームチーズ 適量

 

《作り方》

・リンゴのコンポートを作る(小さく切って、ラップをしてレンジで柔らかくなるまでチン)

・餃子の皮にリンゴとチーズを入れて、皮の端に水をつけて合わせる

・トースターで焼き色がつくまでお好みの時間で焼く

材料を見ると、”作りたい数”、”適量”、

簡単かつ適当なことがわかりますね(^_^;)

 

同時に作りたかったので、

そら豆はフライパンで、リンゴはトースターで作ったけれど、

両方、素揚げでも、いけると思います。

 

子供たちも食べたし、

餃子の皮のパリパリ感とチーズがとろけるのがおいしかったので、

また別の簡単レシピ、作ろうっと ♫

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)