簡単!手作りのぬか漬け、もみーなを使って

大根を漬けました(リンクは6/24のブログ記事)

 

つけたことをすっかり忘れて3日間放置(^_^;)

食べてみたら、しっかりした味にできあがっています

 

11歳のチタちゃんは「これはおいしい!」と

ぽりぽり食べています

塾に持っていくお弁当用にも重宝しています

 

ただ、浸かりすぎなので、

やはり袋に記載通り24時間程度で

ぬかからは出したほうがよさそうです(^_^;)

 

(↓右側が大根、左はキュウリの塩麹漬け)

4回ほど野菜たちを漬けたので、

ぬかが水っぽくなってきたので、

最後に生魚を漬けてみました

 

魚をつけるとぬかが臭くなるので、

魚を取り出したら、袋ごとゴミ箱へポイ、

手間も場所も食わずに、かなりお手軽です(^_^;)

 

生たらを24時間しっかりつけてから

フライパンで焼きました

たらのぬか漬け焼き、

とてもおいしかったです

 

あっこ

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)