摂理のあっこママです

 

「今日の夜ご飯は刺身よ」

「おにくがいいー。お肉 🎶お肉🎶」

 

スーパーで見かけた親子の会話に

思わず笑ってしまいました

 

そうそう、

どうしてもご飯がお肉に偏りがちなんだよね・・・

 

バリエーションもあるし、

お値段も幅があって選びやすいし、

子供も喜んで食べる

 

でも、たまには

お魚を食べさせたいな

 

でも、

魚の骨が喉に刺さって

病院で抜いてもらって以来、

すっかり魚全般が嫌いになったトラ君も

美味しく食べられるお魚ねぇ、、、

 

あっこママが選んだのは鱈(たら)

 

ちなみに、

鱈は魚に雪と書くように

北の海にいるお魚ですが、

産卵のために日本海沿岸に来るため、

冬が旬のお魚だそうです

 

スーパーでたらの切り身を買って

ムニエルを作りました

 

《材料》

・たら  3切れ

・塩   少々

・酒   少々

・片栗粉 少々

・バター、醤油 適量

 

《作り方》

・たらの切り身をキッチンペーパーでふいて、塩を軽く振る

・片栗粉を全体に軽くまぶして、油を引いたフライパンで両面に軽く焦げ目がつくまで焼く

・フライパンに蓋をして、酒を回しかけ、しばらく蒸す

・バターを入れ、解けたら、醤油を回しかけて、少し火にかけて完成

 

お酒で蒸して、ふっくらとして、

バター醤油の味がきいて、

とてもおいしいです

 

 

さて、

偏食の子供たちの反応はどうでしょ・・・

 

チタちゃん「おいしい!」

トラ君「お魚おかわり!」

 

よかった!リピ決定です。

 

次の日のトラ君のお弁当に入れました

 

 

あっこ

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)