今日は一日のうちに二度も

地下鉄がとまっている時に遭遇しました。

びっくりです。

こんなことって、一生に何度、あるかどうかではないでしょうか?

1回目は

御堂筋線で接触事故の救助活動のために・・・

2回目は

谷町線で、東梅田の信号機故障のために・・・

僕の人生の中でも初めてです。

まぁ、他にも経験したことがある人はいるかと思いますが、、、

最近は地震、台風ととまることがありましたが

地下鉄は滅多に止まることが少ないので珍しいですね。

しかしながら、

とまった時、どうするか迷いますよね。

別の路線に乗り換えるべきなのか・・・

そのまま待つべきか?

判断に迷います。

振り替え輸送をしているかどうかにもよるかと思いますが・・・

今日の御堂筋線の場合は、振り替え輸送をしているということだったので

余計に迷いました。

その分、時間がかかる可能性があるから振り替え輸送なのか?

取りあえず振り替え輸送なのか?

結果的には救助ということだったので、もしかしたら早いかもと

待ちました。

止まってから大分後だったのか?タイミングが良かったのか?

結果的に10分も待たないで、電車は動きました。

谷町線は30分近く待ちました。

その間、買い物などできてた時間だったなと、チョッと後悔。

電車も混んでいましたし・・・

しかし、チョッとした差によって、変わることって多いですよね。

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)