今日は大阪は曇りでしたが、礼拝の後で公園に行きました。

子どもが公園に行きたがったからです。

また、教会のお友だちも行きたいというので、余計に行きたくなったようです。

親は子どもから言われたら・・・嫌とは言いにくいですよね。

教会の近くには小さいけど、ちょうどいい距離のところに公園があります。

すべり台、ブランコ、うんていなどなど、

また、足ふみツボ刺激をするようなものもあります。

ごめんなさい(>_<)

名前がいまいちわかりません。

子どもでも、お年寄りでも利用できるようにしているのだと感じます

しかし、子どもは元気ですよね。

僕は運動不足であることも確かですが、ついて行けません。

みなさんは大丈夫ですか?

でも、子どもと遊ぶのは楽しいですよね。

みなさんは好きですか?

子どもについて無関心だったとしても、自分の子どもが生まれることをとおして、

関心を持つようになる人もいますよね。

対象をとおしての喜びって大きいですよね。

イエス様の時代、イエス様が私たちの罪を代わりに悔い改めてくださって、

私たちは神様を「わが父よ」と呼ぶようになりました。

子どもとの関係をとおして、神様の私たちに対する愛を知るようになりました。

そして、今の時代は新婦の時代です。

神様は私たちを天国への導いて下さり、新婦として共にしようと祝福をくださいました。

子どもたちが無心に遊ぶことを楽しむ姿を

親である私たちは喜びますよね。

神様は私たちのどんなところを喜ばれるのでしょうか?

救いの道を示され、天国への道を教えてくださっていますが、

その道を選ばなかったら、どう思われるでしょうか?

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)