摂理ママのあっこです

リオ五輪、神様に栄光を!その1に続く)

リオ五輪のサッカー決勝戦、
ブラジル対ドイツ、
1対1の引き分けで、PK戦

両国ともに4人がゴールを決め、
ドイツ5人目をゴールキーパーが止め、
ブラジルのネイマールがゴールを決めました
最高に盛り上がった瞬間でした

日本では、
表彰式にネイマールがしていた
「100%JESUS」というハチマキが
話題になっています

敬虔なクリスチャンの多いブラジル、

サッカー関係の友人が教えてくれたネットのサイト、
ブラジル会話 「ネイマールの100%JESUSはどんな意味があるの」
http://tabatashingo.com/top/100-percentagens-jesus/

この記事によると、、、、

ゴールキーパーのウェヴェルトンは
試合後のインタービューに答えて
「神はぼくを祝福してくれた。

 金メダルはぼくたちのものだけど

 栄光は神にあります」

 

また、ネイマールは自身のtwitterに
決勝ゴールを決めた写真と共に
「A ti, toda a honra e toda a glória 」
(全ての名誉と全ての栄光をあなた(神)に)
と投稿しています
https://twitter.com/neymarjr

IMG_9977

サッカーの授賞式の映像を見ながら

何人も天を仰いでいるのを見て、

子供たちと「この人も神様に感謝してるね」と

話しました

 

 

五輪金メダル獲得という最高の瞬間、
本人も努力してつかんだその栄誉、

その栄光を自分で受けるか
もしくは神様に帰すか

彼らは最高の栄光の瞬間に
神様に栄光を捧げました

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)