今週。ふとビルの隙間から月が見えました。

久々に見た月。

(今の時期はこんなに丸かったんだ〜。)

見ていない日が続いたので

今がどんな形の月かも分からず過ごしていました。

ビルの隙間から見えた月。

あの瞬間ふと空を見るよう神様が心に感動を与えてくださいました。

早速、お絵描きで残すことに。

雲がかかっていれば月は見えません。

だからといって月が無くなったわけではないですね。

神様がいらっしゃるとしても目では見えません。

心で感じ、神様の御言葉で感じ、自然万物を通して感じます。

ただ心に真っ黒な雲がかかっていると感じられないんですよね。

心、考え。放っておくとどんどん汚れてしまいます。

いつもいつも綺麗にしながら神様のメッセージに耳を傾けたいです。

機会は最初は、霊のように、主のように、目に見えないかたちで来る。機会は心に来るから、心が雲のない空のように清潔で清くあってこそ、星のような機会、月のような機会、日のような機会が来たときに分かる。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

今日も世界中の一人一人の心の雲がすっきり綺麗に晴れますように。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住【ひろこママ】背が高くて優しい【ごうパパ】元気いっぱい小学4年生【みいちゃん】の三人暮らし。6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。お弁当・料理ネタ多め。隙間時間には大好きなハンドメイド(編み物・裁縫)。”はさみ練習プリント”が予想以上に好評。