子育て満喫中のまりもです☆

 

ところで、よく周りから

「まーちゃんていい子だよね」

「イヤイヤ期とかなさそう」

とか言われます

(教会以外でも)

 

( ゚Д゚)否!!!!

 

激しい時は激しいです

特にママにね。。一番攻撃的なのは

甘えてるんだよね。。(と信じてる)

 

でも、少しずつ切り替えが早くなって来ているのは確かで

こちらの言っていることの理解が進む

プラス

自分の感情をコントロールできる

これが比較的早い方ではあるのかもしれないな

とは感じています

話すのも周りの子より早かったし

個人差ですが

 

ま、つまり

大変な時は大変なのよ(;▽;)

 

子育て

色々あります(遠い目)

 

でも、小学生のママさんとかに聞くと

本当に子供の成長って加速度的で

来る時は一気にくる

そして

一気に離れて行く

あんなに早く成長して〜って思ってたのにね

そう笑うママさんを見て

「今」がすごく愛おしくなる今日この頃でもあります。

 

さて、まりもは先日、回転寿司を食べに行きました。

流産後の景気づけ(?)に旦那さんが連れて言ってくれたのですが

 

あんまり美味しくなかった(ノД`)

 

チェーン店だし、お値段はそこそこだし

まあ仕方ないんですが

まりもさん、ずっと寿司ネタの美味しいところで育ってしまったもので。。。

(三陸沖→北海道→仕事で行ってた三島駅の寿司屋は美味かった)

 

残念ながら食が進まず

好きなネタをとっては

ビミョーな顔

それを見て旦那さんも苦笑い

「俺はこれで十分なんだけど・・」

 

仕方ないのでアイスを食べてごちそうさま!

と言ったところで

 

ん?

 

すぐ横をムラサキイカが流れて来た

 

タコイカ系が大好きなまりも

でもなー

最初食べたタコもイマイチで

そのあと食べたイカもイマイチで

 

うーん

 

その瞬間、聖霊様に聞いてみる

どうでしょう?これ?

 

パッととって食べて見た

 

「あ、美味しい!」

 

するとそれを見てなぜか旦那さんが私以上に喜んだ

「よかった。それ、食べたらいいなと思ったんだよ」

 

聞いてみると

せっかく来たのに、まりもがずっと美味しくなさそうで恵がなくて可哀想だなと思っていたそう

それで、何か恵が受けられたらいいなと思って食べながら聖霊様にずっとお祈りしていてくれたそうで

その時に、流れて来たムラサキイカを見て、

ああ、あれは美味しそうだ

まりもとったらいいな

そう思っていたそうだ

 

一言言ってくれてもいいのにね(//∇//)

 

でも、言わないでくれたから

私も自分で感動を受けて食べられたので

聖霊様との経緯になって嬉しかった

その背景には祈ってくれていた旦那さんの愛があったとわかって

自分一人で受けた感動じゃなかったんだなと気づかされて

もっと嬉しかった

 

こういうことって実はたくさんあると思う

自分一人でやったようで

実は

自分のために

祈ってくれたり

お膳立てしてくれたり

影で助けてくれたり

 

それを知った時

何かをなした達成感より

自分に向かうその想いが嬉しくて

暖かくて

そして

自分が決して一人で生きているのではないと

感謝を持ているし

謙虚になれる

 

この世界中、存在するもの全て

自分だけで存在しているのではなくて

みんな繋がっている

物質的にもそうだし

想いや、時には見えない世界でも

 

今日も

誰かがあなたのために

祈っている

 

こういう何気無いことが

私たち夫婦にとって大切な経緯

美味しい寿司をお腹いっぱい食べるより

幸せな時間を過ごしました

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
まりも

まりも

人生にさ迷っていた大学院時代に北の大地で摂理に出会い、散り散りだった日々がまりものように丸くまとまり始める。その後、仕事で首都圏へ。湖に帰りたいと泣きながら激務によりいっそう練達され、大分美しい球状に近づいてきた。近年、暑さに弱いのに日本有数の暑さを誇る地に嫁入り。負けじと光合成に励み、子まりもを増殖。現在は阿寒湖のように懐広い夫と共に子まりも、まーちゃんの育児に奮闘中。
まりも

最新記事 by まりも (全て見る)