どうもこんにちは。

徳島だよりの時間です。

この前仕事に向かうためにいつもの列車に乗って席に座っていたのですが、そこで乗客同士のちょっとしたいざこざが起こっているのを見ました。

徳島を走る列車は基本的にボックスシートなのですが、そこで前の座席に足を投げ出して座っていたおばさん(Aさん)がいました

すると、そこに別のおばさん二人組(BさんとCさん)が来て、横に座ろうとしました。

BさんとCさんは「ここいいですか?」とAさんに声かけして横に座りましたが、Aさんは「私足が痛いんですけど。」と言い出しました。

BさんとCさんは別に、Aさんが投げ出してる足を降ろせと言ってるわけでもなく、普通にAさんの横の席に二人で向かい合って座っており、Aさんはそのまま足を投げ出したまま座れたのですが、Aさんは何か気に食わなかったのか「早くのいてくださいよ!」としきりにBさんとCさんに向かって言ってました。

(「のいてください」は徳島弁で「どいてください」の意味です。)

BさんとCさんは「いやいや、何を言ってるの。」みたいな感じで怪訝そうにしばらく席に座っていましたが、だんだんAさんの口調が激しくなってきました。

結局BさんとCさんはしぶしぶ席を立って、他の席に座りました。

なんともよく分からない状況だったので、どうしたらこのような小競り合いを回避できたのかは正直はっきりとは分かりません。

ただ一つ言えるのは、優しい言葉遣いって大事だなということです。

同じことを言っても、相手の神経を逆なでするような感じで言うことで、余計な小競り合いを生んでしまうこともあります。

Aさんとしても何か思うことがあったのかもしれませんけど、気にくわないことがあったとしても感情的にならず、みんなが平和に過ごせるようにすることが大事だと思いました。

天国のような平和な世界が、この地上にも成されたらいいですね。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
義高(よしたか)

義高(よしたか)

徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりそう。摂理で出会った人と結婚し、秋に待望の第一子である男の子(まーくん)が誕生しました!
義高(よしたか)

最新記事 by 義高(よしたか) (全て見る)