この夏の暑さで、肌の調子がよくないあっこさん、

パンもうどんもケーキも好きだけど、

グルテンフリーという言葉が気になる(^_^;)

 

この前スーパーに行ったら、

グルテンフリーのコーナーに

米粉パンを見つけた。

 

「新潟産コシヒカリパン コシヒカリ100%」

お値段は400円台後半でお高いが、

コシヒカリ100%はすごい!

 

さっそく、購入して、

トースターで焼いて食べてみた

 

カリッとするまで焼くようにと書いてあったので、

5分ほど加熱してからパクッと一口。

もちもちして美味しい。

 

ちょっと重いので、たくさんは食べれないが

お腹にずっしりたまる

 

はちみつを塗ったり、

ブルーベリーを塗ったり、

どっちもおいしくいただけた。

 

子供たちのおやつに出してみたところ、

11歳チタちゃんは、

「おいしいね。でもパンとは違うよね」

 

7歳トラ君は

一口も食べずに「おいしくないからヤダ」

パンとは違うというお姉ちゃんの言葉に

頭が凝り固まって食べない方に決まったらしい(苦笑)

 

 

さて、摂理の教会に

親子三代で通うおばあちゃまが

よく米粉パンを焼いてくださる。

 

まだ小さいお孫さんも好きだし、

私も何度かまるまる一斤頂戴し、

とてもおいしく頂いた。

 

最近の銀河(摂理の子供たち)の

イベントの時の定番で、

食欲旺盛な子供たちに大人気!

米粉パンのサンドイッチには

いつも行列ができるほどの人気だ。

 

市販の米粉パンもおいしいけれど、

やはり、愛にあふれた摂理ファミリーの

米粉パンは格別の味だ

 

また今度、米粉パンも目当てにお宅に伺おうかな♬

 

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)