お部屋の模様替えをして、自宅のパソコンを移動させました。

一つ問題が・・・・さっきまで通じていたインターネットが通じなくなりました。

有線で繋げたら問題なく繋げるのですが、移動した場所でパソコン作業するには

無線LANで繋ぐしかありません。

 

 

無線LANを拾う設定になっていたはずが・・・いつの間にか設定が変わってしまっていたようです。

 

自分が分かる範囲の方法で

あれこれ、やってみましたが繋がらず、諦めそうになりました。

(もう明日にでもサポートセンターにきいてみるか。

でも、時間もないから週末になっちゃうかな・・・・どうしよう)

『ちょっと待った!諦めないで違う方法でやってみよう。』

とスマホで自宅のパソコンの機種の無線LAN設定方法を検索したら、

とてもわかりやすい設定方法が出てきました。

説明の通り、ひとつひとつ設定したらあっという間に繋がりました!!!

おう、やったー!!あきらめないで良かった。神様感謝します。

どこにいても、場所の制約を受けること無く

インターネットを繋げるこの環境に本当に感謝です!!!

 

最近は、地下鉄にいても、歩いていても、カフェにいても

どこにいてもインターネットは自由自在に繋ぐことができるようになりました。

限りない挑戦を続ける人間を通して、神様が与えて下さったインターネットという環境。

心から感謝して使っていきます。

 

 

「原始人のスタイル」から「発達したスタイル」に変えることだ!

そうしてこそ、背負って運んでいた荷をリヤカーで引っ張っていくようになり、

そこからさらに変えてこそ、自動車を作って運転して運んでいくから易しい。

祈って、神様と聖霊様と御子の高いスタイルをもらって、

悟って、その考え通りに行なうことだ!

(鄭明析牧師の明け方の御言葉より)

 

 

このインターネット。神様がくださった最高の環境ですが・・・

使う人間が本当にしっかりしないといけないですよね。

インターネットによって多くの人が喜びを得るようになりました。

一方で、インターネットによる詐欺や事件事故も多発しています。

 

 

 

インターネットで発信する一言。

この一言が多くの人を助けることも、犯罪を起こすこともあります。

この一言が誰かを笑顔にさせることも、泣かせることもあります。

この一言が幼い子供たちの未来に良い影響を与えることも、悪い影響を与えることもあります。

 

小さな一言かもしれません。

発信する側は、悪口、批判などなどすることですっきりすることもあるでしょう。

でも、一人一人が本当に考えなければなりません。

その一言が、何を生み出しているのかを。

 

自分が発信する一言が

生かす言葉なのか、殺す言葉なのか????

点検してみる必要があるでしょう。

 

 

 

こんなに情報があふれている今、今更こんなこと言ったって何が変わるのか・・・

と思う人もいるでしょう。

自分一人が気をつけたってきりがないよと。

 

 

あきらめないでください。

一人が変わることが、世界が変わる第一歩ですから。

 

 

ひろこママも、摂理の御言葉を聞く前までは

不平不満、愚痴、悪い言葉、誰かを批判する言葉などなど、

日常の中で使っていました。

 

 

御言葉を聞いて、心が変わり、発信する言葉も変わりました。

今は、インターネットに限らず一言を大事にしています。

元気になる言葉、笑顔になれる言葉、生きる力が湧く言葉を発信していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住【ひろこママ】背が高くて優しい【ごうパパ】元気いっぱい小学4年生【みいちゃん】の三人暮らし。6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。お弁当・料理ネタ多め。隙間時間には大好きなハンドメイド(編み物・裁縫)。”はさみ練習プリント”が予想以上に好評。