やろうとする人は
やる方法を考える

いつの御言葉だったか、
チョウン牧師がおっしゃってた言葉だ。
(表現は正確じゃないかも)

誰もが不可能と思うような環境だって
やろうとする人は方法を考えて
やれる方法でやってしまう、という話だった(はず)

聞いたのは3年くらいは前だった気がするが、
今も「あー無理」と思う場面に出くわすと
自分に必ず問いかける言葉だ。

あなたは本当にやろうとしているのか?
本当にやろうと思っているのか?

--と。

するとだいたいなんだかんだ言い訳して
やろうとしてないことが多い。
「やらなきゃとは思ってるんだけど」
なんて言ってもやらない・できないのは、
「本当に」はやろうとしてないだけなのだ(私は)

 

今年の自分の目標は「言い訳しない」だった。
今年も終わろうとしているのに、
去年までよりは減ったけれども、
私にはまだまだ言い訳が多いように思う。

2016年も残り3週間を切ったが、
言い訳しないでやりきってみねば
と改めて思った。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。

最新記事 by Ricca (全て見る)