夫と夫婦になってもうすぐで丸5年(!)
びっくり。
スイート10ダイヤモンド(古い?)まで、
もうあと半分まで来ているなんて!(笑)

摂理で育てられた者同士の結婚で、
お互いの価値観は神様からブレないし、
夫は出会ってから怒ったのを
見たことがないくらいの穏やかな性格。
さらに外面のいい私は怒らない人に見えるらしく(!)
そうするとぶつからず、
何事も順調に進んだかのように思われますが、
特に最初の3年くらいは全然でした。

まず、私が血気盛んを完全には直せてないところに始まり。
言葉一つでお互いの受け取り方が違うこともしょっちゅう。
私が一人で怒って、
夫が「そんなつもりで言ったんじゃなくて…」
というパターンがたくさんありました。

そして、娘が生まれてからは
なかなか「パパ」にならない夫にイライラ、
実は娘が9か月のときに、
育児についてあまりに心情が通じ合わないことにキレ、
「実家に帰らせていただきます」をしたことがあります(笑)

何に対してキレたかというと、
私は娘が生まれてあまりにも行動が制限されているのに、
夫婦2人、あるいは独身時代と変わらないくらいに
奔放に行動していく夫(主に休日に家にいない)に、
「ずるい!少しは手伝え!!!
私だって仕事でもいいから一人で出かけたいわーーー!」って…^^;
私もママになりきれてなかったのでしょうね。
当時は初めて背負う命の責任の重さを
一人で背負っている気分だったのでした。

今や「いい旦那さんだね」と褒められることが多い夫ですが(恐縮です)、
当初は「口で優しいだけで動いてくれない!(怒)」人でした。
言えば動いてくれますが、言わないと気づかない。
うちの夫が鈍感なのではなく、
男性って一般的にそういうところがあるみたいですね。

なので、何度か爆発してますが(苦笑)、
爆発するたびに何が不満なのかを伝え、
お互いの価値観をすり合わせて…というよりは、
夫に私の価値観を理解してもらい、
今やだいぶ心情が通じて
言わずとも動いてくれるようになりました。

一緒に暮らしたり、時には腹を割って話し合って、
お互いの感覚をすり合わせ知っていくって大きいですね。
神様にだってお祈りで話すのに、
心の読めない人間はなおさら、話さないとわからないですね。

私の感覚としては、
夫におんぶしてもらっている部分の方が多いからかもしれませんが、
誰よりも一緒にいて居心地がいい人が夫です。
これからもたくさん話し合いをしながら、
大切に、もっとよりよく関係を築いていきたいです。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。

最新記事 by Ricca (全て見る)