秋の果物の一つ、ぶどう。
親はもちろんですが、
娘は無類のぶどう好き。
ぶどうならマスカット系やデラウェアなど
なんでも好きみたいです。

それを知ってる両家じじばば。
両家にとって初孫の娘への愛はものすごく、
この時期、
ぶどうがたくさん送られてきます。
両家のぶどうが同時に送られてくることも^^;
でも、一気には食べられない。
それにせっかくだから長く楽しみたい(貧乏性?)

今日はそんなときの
ぶどうの保存方法をご紹介。

母がぶどう農家さんから聞いたものです。

やり方は簡単。

去年は
・ぶどうの茎?に繋がるところを
実の方から2〜3ミリくらいのところで
1粒ずつカットし、冷蔵保存。

だったのですが、
これだとかなり面倒なので、

今年は
・ぶどうのメインの軸に続く
小さな房ごとにカットする
という方法を教えてくれたそうです。

こんな感じ

これで数日、消費期限が延びると思います。
(それでも早く食べるに越したことはないですけどね)

お試しあれ♡

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。

最新記事 by Ricca (全て見る)