朝起きたら、
娘の子ども用布団の中にいました。
(子どもが生まれるときに買う、
ベビー布団です)

子どもにせがまれて
子どもの隣に
寝させられることはあったけど、
そのまま朝を迎えたのは
初めてでしたね…

 

風邪引かなくてヨカッタ…

 

娘もたくましく
ママに負けじと
布団の真ん中を陣取って
すやすや寝ていました。

 

そんな娘は何を思ったのか、
日中、私を見上げてニコニコ
「かわいいねぇ。
ママ、かわいい」

言っときますけど、
私の顔はお世辞にも
一般的に言って
かわいいとかきれいとかとは
無縁な顔ですorz

でも、真っ直ぐに私を見て、
純粋な笑顔で
(たとえ意味が
よくわかってなかったとしても!)
褒められるというのは
めちゃくちゃ嬉しいものですね。

 

かわいいのは、あなただよ…

 

と思いつつ、
昇天しそうなママでした。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。

最新記事 by Ricca (全て見る)