一か月前ぐらいから「抜いたほうがいいですよ」と言われていた親不知を、ついに昨日抜きました。

体調が良くなかったり、なかなか勇気が出なかったのもあり、延ばし延ばしになっていましたが、ようやく決心しました(^ ^;)

昨日は鈍痛でごはんも食べられず辛かったのですが、今日はましになりました。そして心がスッキリしました!

今週は鄭明析先生が「休まずに祈りなさい」という主題で主日の御言葉を伝えてくださり、サタンを滅ぼす祈りについて教えてくださいました。

農夫が畑に生えた茨の木を掘り出すように、何かの問題について容赦なく最後まで祈って、<解決してもらう祈り>をしなければなりません。
祈らなければサタンがその問題を握っているから、殺虫剤を撒いて自分を刺すハチを始末するように、自分の問題を握って放さず苦痛を与えるサタンを、祈ることで一切始末してしまわなければなりません。
そして問題が解決するように強力に、切実に祈らなければなりません。

鄭明析牧師の6月14日主日説教より)

サタンを完全に始末して、問題を根こそぎ掘り出して解決してもらう祈りをしなさいという啓示(神様からのメッセージ)だと思います!

鄭明析先生は「祈りは神様から決裁を受けるためにすることだ」と教えてくださいました。

神様が受け取られる祈りに挑戦します~~!

 
摂理de結婚 ブログ村

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

きらきらママ

中国地方の田舎で生まれ育ち、大学生のときから結婚するまで10年間関西で過ごし、結婚を機に関東に住むようになりました。 田舎の方言と関西弁と標準語を使い分ける(?)トリリンガルです。 今は双子育児に奮闘中! 目指すは天国のような家庭。御言葉を実践しながら毎日挑戦です!

最新記事 by きらきらママ (全て見る)