夏休みも終わりに近づいています

摂理ママの私は、
いつも子ども達と一緒、

神様が下さった
暑い夏を満喫しています

都会育ちの子ども達は
とても虫嫌いです

今年は
虫について、
2つ、面白いできごとがありました

 

子どもが、小学校から
ヤゴ(オニヤンマの幼虫)を
持ち帰ってきました

自分の勉強机の上に水槽をおき
気持ち悪いと叫びながら
エサのアカムシをやり、
2週間ほど家で育てました

もうすぐ羽化しそうなある朝、
なぜか、ヤゴが、机から落ちて、
地面を這いずり回っていました

挿し木に力なく止まっていましたが
しばらくしたら
羽化が始まりました

でも、
体力を使い果たしたのか、
結局、トンボになれずに
途中で死んでしまいました

 

↓羽化の途中で死んでしまったヤゴ

 

もう1つの出来事はセミ

ある夜、家に帰ろうとしたら
道路の支柱で
セミの脱皮の真っ最中

「公園にセミの脱皮を見に行きたいな」と
私が主人に話していた

まさに、その直後でした

そのあと、
虫嫌いな小学生の子どもが
小一時間、ずっと脱皮を見つめていました

その力強い様子、
着実に段階をへて、
少しずつ変化して行く様子、
とても神秘的でした

 

羽化できなくて死んでしまったトンボと
羽化に成功して、
大空に飛びたったであろうセミ、

死んでしまったトンボのように
地面を這いずり回って
終わる人生ではなく、

セミのように

私も
空高く飛翔したい!!

私も、子供も
神様からのメッセージを
たくさん受け取りました

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)