つれづれ日記

受け継がれる手作り。アクリル毛糸の『葉っぱたわし』


ここ数年は、毛糸を引っ張りだしては

色々な小物を編みます。

マフラー、帽子、ハンドウォーマー

日常使うものでは、アクリルたわし

今まで、色々なアクリルたわしをつくってみましたが、

たわしいろいろ©摂理hiroko

たわしいろいろ©摂理hiroko

お花たわし©摂理hiroko

お花たわし©摂理hiroko

一番実用的で、使いやすかったのが葉っぱのタイプ。

好みもあるかもしれません。

えこたわし©摂理hiroko

えこたわし©摂理hiroko

 

時間があいた時に作っておいて、キッチンでいつも愛用しています。

アクリルたわしは、洗剤をつかわずに

汚れや茶渋が綺麗に洗えるということで注目されています。

使うとよく分かりますが、

本当によく落ちます。

ひどい油汚れの場合は、キッチンペーパーで油をふき取ってから

洗うか、軽く洗剤を使うことでスッキリ。

 

そろそろ、葉っぱたわしが少なくなってきたので

時間を見つけて編みます。

編む時は、神様と対話できる時間にもなるのです。

 

 

ひろこママの母は編み物や裁縫が得意で

手編みのセーターや小物など、子供の頃に色々つくってもらいました。

母から編み物を教えてもらった記憶が今でもあります。

 

摂理に出会い、結婚して育児をするようになった今

思い出したように、編み物を再開。

最初に完成したのは娘みいのマフラー。そして帽子。

手編み©摂理hiroko

手編み©摂理hiroko

娘みいも、編み物をしたいと言って

時々練習していますが、まだまだ難しいようです。

 

子供の頃に体験したことは、

大人になっても忘れないもの。

大人になってから花咲くこともあります。

子供のうちに、

神様の御言葉を色々な形で体験させてあげたいという思いで

毎日が、子育て研究中です。

 

 

 

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
ひろこママ

ひろこママ

新潟(佐渡ヶ島)の田舎育ちの【ひろこママ】 海の近くでのびのび育ったのっぽの【ごうパパ】 元気いっぱい小学3年生の【みいちゃん】 キリスト教福音宣教会に通う3人家族が送る日常を記録!!

関連記事

  1. つれづれ日記

    ひとりぼっちだと感じているあなたへ

    つらいことを乗り越えた友人にクリスチャンの方が作られた詩のカー…

  2. つれづれ日記

    砂漠に川を流れさせる

    イザヤ書43章20節に、このような聖句があります。わたしが荒野に水…

  3. つれづれ日記

    小学校の運動会(50m走)~横見過ぎ!!(笑)~

    5/27(土)小学校の運動会がありました。前日に三男と運動…

  4. つれづれ日記

    ひな祭り

    高い場所に飾るところがなくて、娘が触ってしまうであろう本物のお雛様は…

  5. つれづれ日記

    胸がキュッ

    今日は、このブログ記事をご紹介。→摂理のユートピアだより&nbs…

  6. つれづれ日記

    皆既月食、子供たちと観察

    今晩の皆既月食をわくわくして待っていた11歳のチタちゃ…

Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

174人の購読者に加わりましょう

  1. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその3【私は幸せです】
  2. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその2【共同ブログ】
  3. 摂理の結婚生活

    結婚のお祝い
  4. 摂理の結婚生活

    結婚記念日
  5. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚-幸せな家庭生活を目指して-
PAGE TOP