つれづれ日記

ちょっと気になる摂理の結婚!祝福・結婚式〜私の体験談〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たまに聞かれることがあります。

「摂理の結婚って、教祖が決めるんでしょ?」

「男女一列に並んで、隣になった人と結婚するんでしょ?」

 

ちょっと待った!!!

 

いったい、誰がそんな情報を流しているのですか?

誤解もいいところです。

事実そんなことがあるならば、それは摂理ではありません。

そんな強制的な、無理矢理な結婚が上手くいくわけがありません。

 

摂理の結婚は、完全に1人1人の自由意志に委ねられています。

 

神様の御言葉で自分自身をより良く変化させ、

霊的、肉的に自分自身を完成させる条件を立てた1人1人が

時にかなって美しく自分の人生を選択するのです。

 

 

キリスト教でシスターの道を選ぶ方々がいるように、

(実は、ごうパパの家系にもカトリックの教会でシスターの道を選んで

人生を神様に捧げた方がいます)

人生をただ神様にだけ捧げて生きるという道を選ぶ方々は、摂理にもいます。

また、結婚して、神様が願う天国のような家庭を築きながら生きていく、

つまり結婚の祝福を神様から受けて生きていく人々もいます。

わたし達は、この結婚の祝福という道を選んだから

このように家庭をなしています。

幸せで感謝溢れる日々を送っています。

どの道を選ぶとしても、最高に中心にすべき存在はひたすら神様であることに、

変わりがありません。

 

摂理結婚

結婚相手を選ぶことも、無理矢理や強制は一切ありません。

教祖が結婚相手を決めるだなんてとんでもない。

摂理は、唯一神である神様を中心とするところであり、

教祖を中心に、人を中心にするところではありません。

神様も、「何でも言うことを聞くロボット」として

人間を創造されたのではありません。

人間1人1人に自由意志を与えてくださり、

人間が一つ一つを選択しながら生きることができるように創造なさいました。

 

 

摂理で結婚した人々を見たならば、

神業としか言いようがない絶妙な夫婦ばかり。

普通に探したら絶対に見つからない出会わない絶妙な組み合わせ。

こんなに、ぴったりな相手がよく見つかったものだ!!

と、あちこち見渡せば驚くしかない素敵な組み合わせ。

神様の祝福は本当に計り知れないことを実感するしかありません。

 

 

私が摂理で学んだことは、どれほど神様が人間を愛しているかでした。

私は、ただひたすら神様を中心に生きるということを学びました。

神様を中心として生きることを知った今、心が揺れることもなく不安に陥ることもなく

毎日が感謝と愛で満ちています。

 

 

世界中の愛する人々の心に、神様の愛が満ち溢れますように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 摂理の幼稚園生、公園ランチ
  2. ハートの苺発見!
  3. take家の家庭礼拝
  4. 神様と対話@鍾乳洞
  5. 摂理で結婚して良かったことーその1【お祈り】
  6. 韓国のセンター試験
  7. 息子のお祈り
  8. 北海道旅行

聖書・御言葉

月明洞

摂理の食卓・レシピ

PAGE TOP