パパがお祈りを終えて、
目を開けたら…

混ぜごはんが枝豆ごはんに
なっていました(笑)

娘は枝豆が大好きなのですが、
昨日今日で枝豆ごはん
(自分で剥いた枝豆をごはんに散らすだけ)
にハマったようです。

まだ3歳の娘。
目をつぶって祈ってるパパに
いたずらしちゃえというよりは、
自分が大好きなごはんを
大好きなパパにも食べて
喜んで欲しいという
純粋な気持ちだったと思いますが、
パパもママもビックリ(笑)

相手が喜んでくれたら、自分も喜ぶ。

こんな小さいうちから、
そういう感情ってあるんですね。
純粋な気持ちは
受け取る方も純粋に嬉しくなるなぁと
思いました。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
Ricca

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。
Ricca

最新記事 by Ricca (全て見る)