「0歳からのオルガン・コンサート」
に行ってきました。
去年に引き続き2回目♪

子どもが小さいうちは
演奏会やら映画やらミュージカルやら
子どもと一緒に楽しめない
「舞台系」の催し物がいろいろあります。
でも、こちらは文字通り0歳からなので
老若男女問わず聴きに行くことができます。

0歳からなので、
赤ちゃんの泣き声やら
幼い子どもの声やら
いろいろ聞こえてきますし、
自分の子どももじっとしてるとも限らないし、
45分ほどのプログラムで
あっという間に終わってしまいますが、
親も久々のプロの生演奏を聴けて
非常に癒される時間となりました。

来年も縁があれば
ぜひ行きたいなぁと思います^^

 

<2016.9.8追記>
こちら、全然中身が載ってませんでしたね^^;

今年の出演者は
・パイプオルガン奏者
・ソプラノ歌手
・打楽器奏者

・マスコットのみなトラくん。

パイプオルガン奏者と
ソプラノ歌手(歌手というのは語弊があるかも)は
去年も出ていらっしゃった方だと思います。
今年は打楽器奏者の方がいて
いろんな打楽器でのパフォーマンスがあり、
大人もとっても楽しかったです。

曲目は
・「くるみ割り人形」メドレー
・ミッキー・マウス・マーチ
・オテアゲ
・スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス
・ビューティフルネーム
など全10曲でした。
※ちなみにアンコールはありません(残念)

チケットを切る前に
広~いベビーカーを置くためのスペースがあり
ちゃんとスタッフがいて誘導・管理してくれます。

ホール内は飲食禁止。
泣いてるお子さんでも
退場を促されることはないようです^^;

ちなみに昨年は11月に開催、
今年は9月でしたが、
例年は9月開催なようですよ。
講演自体は午前と午後、1日に2回あります。

チケットは全席指定で
中学生以上600円、
0歳~小学生まで400円。
当日券もあります。

 

※もし他に訊いてみたい情報がありましたら、
「お問い合わせ」か「コメント欄」を
ご利用くださいませ^^
返信させていただきます~

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
Ricca

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。
Ricca

最新記事 by Ricca (全て見る)