つれづれ日記

東北岩手県から学ぶ「忍耐の精神」


先週の出張先は、岩手県盛岡市です。トラブル対応で東京滞在中に出張が決まり、東北新幹線で盛岡入りして宿泊。

翌日午前中にクライアントを訪問した後、午後イチには、盛岡→東京(東北新幹線)→京都(東海道新幹線)で帰宅という弾丸出張でした。。

盛岡市といえば、①じゃじゃ麺 ②わんこそば ③冷麺の「もりおか三大麺」が有名ですが、今回はトラブル対応による弾丸出張なのでグルメ時間はありません。。

 

岩手県出身の人物といえば、やっぱこの二人。

岩手県人といえば、寡黙で忍耐強い県民性というイメージがありますが、二人とも岩手県人らしい「忍耐」の詩が有名ですよね。

■石川啄木:「じっと手を見る」

『はたらけど はたらけど猶(なお)わが生活(くらし)楽にならざり ぢっと手を見る』

■宮沢賢治:「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」

『雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナカラダヲモチ・・・』

 

「忍耐」は、出張族の最も好きな聖句ワードの1つです。

中でも次の聖句は、厳しいビジネス戦線をサバイバルする支えとなりました。

■ローマ人への手紙 5章 3節

それだけではなく、患難をも喜んでいる。なぜなら、患難は忍耐を生み出し、 忍耐は錬達を生み出し、錬達は希望を生み出すことを、知っているからである。

 

詩だけ読むと啄木も賢治も、ひたすら寡黙に忍耐で終わるというイメージがあるかもしれませんが、「忍耐」こそが「希望」を生み出すということを悟るために、今も毎日、全国営業最前線で修行の日々です。

 

摂理の鄭明析牧師も、御言葉の中で、忍耐、希望、祈りについて、伝えて下さってます!

【鄭明析牧師による主日の御言葉から抜粋】
————————————————————————————————————————————

<神様が必ずくださるべきもの>も、<祈って答えてもらったこと>も、過程の中で困難や錬達を経るようになります。だから一つ、困難にぶつかっても、最後まで耐えて続けて希望で祈り、三位と一体になって行なっているかどうかを見て、くださいます。

————————————————————————————————————————————

 

今回の出張もトラブル対応だったのですが、諦めず、粘り強く、忍耐の精神で、最後まで行った結果、何とか大事には至らず「希望」で終わることができたことに感謝します☆

また来ます盛岡さ!

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.

うっちー

社会人デビュー後、仕事漬けの平日と合コンだけの週末に虚しさを感じた時、摂理に出会い、摂理序盤人生のイヤイヤ期を経て、導かれるまま気が付けば結婚。子供のイヤイヤ期を経て、自らのイヤイヤ期を悔い改めました。プレイングマネジャー職で日本全国を出張する出張族です。

関連記事

  1. つれづれ日記

    分かったら、考えも行動も変わる!〜家庭礼拝編〜

    我が家は日曜日には家族で教会に行きます。礼拝を捧げるために。…

  2. つれづれ日記

    長生きする秘訣

    旅行終了です。行きに飛行機に乗ったことが、はるか遠い日の出来事のよ…

  3. つれづれ日記

    3.11から5年。忘れてはいけないあの日。

    3.11東日本大震災から5年。日本は世界は何を思い何を感じたの…

  4. つれづれ日記

    期限切れの非常食

    摂理ママのあっこです5歳のトラ君があっこママのお腹にいた時…

  5. つれづれ日記

    子育ての中で親が常にわきまえておくべきことについて

    今日も育児に奮闘した皆さま、お疲れ様でした。育児について勉強中の皆…

  6. つれづれ日記

    すぐに行なうこと

    いつから行なうべきか。「今日」から行ないなさい!&nb…

Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

170人の購読者に加わりましょう

  1. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその1【お祈り】
  2. つれづれ日記

    後輩の結婚式
  3. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその3【私は幸せです】
  4. 摂理の結婚生活

    結婚って何?
  5. 摂理の結婚生活

    結婚して大変だったことは?
PAGE TOP